しゅうとも日記2019 1/4~5

1月4日(金)

夫は仕事始めでしたが、子供たちはまだ冬休み中のため私もお休みモードが抜けず…そんな中、通常稼働になった銀行関係の確認→ついでに昼食→LOFTで文具福袋を物色しようと近所のショッピングセンターへ。

フードコートやテナントが入っているショッピングセンターは子供連れには本当に便利ですね。

LOFTではシールとレターセットが入った福袋を私も子供たちも1つずつ購入。女子ってシール好きですよね…笑。いや、遺伝か!?

福袋はビニールの袋にまとめられていたので中身を見て選べる状態で、なんとお値段は300円!

シール1つで元が取れる価格なのでかなりお得!

それぞれ自分の好みのものを選び、帰宅して早速子供たちとシール交換。

手帳に貼って楽しんでいます!

1月5日(土)

三が日に初詣に行けなかったので、初詣に行きたいが…どこの神社にするかは決められずに迎えた朝。

私は神奈川県在住なので、有名どころだと『寒川神社』『川崎大師』『鶴岡八幡宮』かな…と漠然と考えて、私が今年本厄なので、厄除けで有名な『川崎大師』が適当かと思ったのですが…

当日の朝、TV『にじいろジーン』を見ていた夫が番組内でその日紹介されていた『田無神社』に行きたいと。

田無神社ってどこ?って感じでしたが、西東京市にあるとのこと。

西東京市なら毎月1回埼玉川越まで車で片道2時間半ほどかけて行っているお墓詣りよりは近いか?という感覚。

どうやら田無神社とは5体の龍神様が祀られているらしく、しかも珍しく夫が行きたい!と目を輝かさせている。10時ごろいざ出発!

予定では自宅から神社まで2時間ほど。

神社に向かう道すがら、ちょうどお昼時。以前から気になっていたカフェ前を通ったのでまずは腹ごしらえ。

▷東急田園都市線 江田駅近くのカフェTOWN

ランチメニューは1300円ほどで前菜、メイン、フォカッチャ、デザート、ドリンクまでついてきました!美味しいし、ボリュームもばっちりあって大満足です。

しかもお子様ランチも用意されているし、子供用チェアもあるし、子供連れ・ファミリーに嬉しいお店。

私たちが行った日も小さい子供連れのファミリーや、お子さんと2人でランチしているママさんがいらっしゃいました。

お子様ランチのデザートアイスが3種盛りで贅沢!

-----移動-----

神社に着いたのは14時ごろ。参拝者用の無料駐車場もあり、すんなり駐車できました。

まだお正月休みの人が多いからか?テレビで紹介された影響か?私たちも初めて参拝したので分かりませんが、境内に入るとすぐに大行列が!

何の列なのか分からないまま、とりあえず並んでみる笑

夫に何の列なのか先頭を見てきてもらうと、参拝ではなく御朱印の列だった!参拝はまた別の列ができているらしい…

2017年末の京都旅行を機に御朱印を集めだした私。田無神社の御朱印も頂こうと御朱印帳をバッチリ持っていたのですが、優先すべきは参拝。

御朱印は諦めて参拝者の列に並び直しました。予想以上に長い列で待つこと30分ほど。

並んでいる間に厄年表を確認すると、やはり今年本厄だ…しかも九星気学でみる八白土星の私は八方という要注意の年らしい…なんと…

ただ先日安産祈願はしてもらったし、本厄での出産は『厄落し』と言われているので祈祷はお願いせず、いつもは買わないお守りを今年は購入しました。

安産だけでなく、健康・家内安全の黒龍神のお守り。うん、守ってもらえそうだ!

田無神社には5体の龍神様が祀られているのですが、本殿に『金龍』。他4体の『赤龍』『白龍』『青龍』『黒龍』は小さな祠?がありました。どれもそれぞれ行列ができていたので、ゆっくり参拝できず。

参拝後、体力限界のため並べず御朱印もいただけなかったし、空気感の良い神社で再度来たいと思ったこともあり、年末までにお礼参りに再度参拝することを自分への取材手帳2019年の年間マップに早速記入しました。

そうそう!1/2の渋谷初売り参戦で買った、妊婦でも着れそうなコートを初下ろししました!

大好きな赤に一目惚れしたのと、かなりの薄さなのに温かい機能性に感動して購入したものです!今の繊維メーカーってすごいですね!!

温かいアウターと言えば、モコモコのダウン!しかもお値段10万円くらいするやつ!みたいな風潮があった数年前からすごい進化です!

そういえば先日、義理の兄嫁から中国では年女・年男は赤い下着を身に着けて験を担ぐと聞いたのですが、私はこの赤コートで邪気を払い、福を呼び込もうと思います!

※こちらは有料マガジン「しゅうとも日記2019」に含まれる記事のため、単発¥100設定となっていますが、今回は全て無料で読めるようになっております。購入していただいても続きはありませんのでご注意ください。

この続きをみるには

この続き:0文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
単発100円/1記事のものを3つ以上書きますので、マガジン購読をしてもらった方がお得になります。

iPadで手書きした日記を公開しています。 基本無料で読めますが、2018年にセミナー等でお伝えしていた手帳術のご紹介部分をたまに有料...

または、記事単体で購入する

しゅうとも日記2019 1/4~5

しゅうとも

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!嬉しいです!
3

しゅうとも

手帳とPinterestをこよなく愛するBullet Journalist✒︎

しゅうとも日記2019

iPadで手書きした日記を公開しています。 基本無料で読めますが、2018年にセミナー等でお伝えしていた手帳術のご紹介部分をたまに有料にしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。