経験ゼロからライターで月収20万円稼ぐ方法、全部教えます

※追記:「地雷案件の見分け方」2018.12.14


こんにちは、会社やめたろーと申します。


私はまったく未経験の状態からライター業を始め、五ヶ月後には月収20万円を達成しました。


ライターになったばかりの頃はどのように仕事をすればいいのかも分からず、ただひたすらに仕事に打ち込んでいた記憶があります。


会社を辞め、ライター業だけで生きていくと決めた初月の売上はわずか6万円でした。その状態から、一体どうしたら月収20万円に到達できるのかを考えて、試行錯誤を繰り返しました。


その結果、ライター業を始めてから五ヶ月目に月に20万円稼ぐという目標を達成できたのです。


このnoteでは、そんな私の試行錯誤から導き出された「最短で月収20万円稼ぐ方法」を書かせていただきました。


ライターで月に20万円稼ぐことはそう難しいことではありません。正しい知識を身につけ、正しい努力をすれば誰でもライターで月に20万円稼げるようになります。


私は、フリーランスのライターになって人生が変わりました。


毎日ぎゅうぎゅうの満員電車に乗り、嫌な上司と一緒に、やりたくない仕事をする人生から解放されたのです。


ライターであれば、完全在宅ワークでも月に20万〜30万円を稼ぐのは難しくありません。実際、私もライターとしての仕事で取材などに出かけたのは二回くらいです。それも、実験的に取材仕事をやってみようと思って試しただけです。


結局、家からでなければいけない取材仕事は自分には向いていないと考え、完全在宅勤務に切り替えました。


このnoteは、以下のような人に読んでいただきたいと思っています。


・まったくの未経験の状態からライターで月に20万円稼げるようになりたい

在宅ワークで生きていけるだけの収入を得たい

・なにかスキルを育てて会社を辞めたい


あくまでライター未経験の方が対象なので、「すでにライターとして働いていて、月収20万円以上稼いでいる」という方にとってはあまり役に立たない情報かもしれません。


しかし、「今からライターとして頑張ってみよう!」と思っている方にとっては必ず役に立つ内容になっています。


このnoteは有料ですが、私が約二年間ライターとして試行錯誤をしてきた知識を全て詰め込んだので、決して高い値段ではないと思っています。値段以上の価値は絶対にあります。


私にランチを奢っていただいて、ライターで稼ぐ方法についてみっちりレクチャーを受けたと思っていただければと思います。


目次はこんな感じになっています!


・ライターで月に20万円稼ぐためのマインドセット
・クラウドソーシングに登録しよう
・タスクで初めての報酬をもらおう!
・本人確認は必ずやっておく
・プロフィールを充実させよう
・プロジェクトに挑戦してみよう
・認定ランサーになろう!
・「稼げる仕事」にシフトしよう
・稼げるカテゴリーとは
・クラウドソーシングを卒業するために
・ブログを始めよう! ライターは絶対にブログをやった方が良い理由
・Twitterを始めよう! Twitterから仕事を獲得する方法
・参考図書
・追記:「地雷案件の見分け方」2018.12.14
・あとがき


「自分のノウハウを全部詰め込もう」と思ったら1万2,000文字を越す超大作になってしまいました。


せっかくお金を出して読んでいただくので、読者の方に損はさせないよう、頑張って書きました。自分の知っていることは全て書いたつもりです。


それでは、さっそくどうすればライターで月に20万円稼げるのか、その具体的な方法について見ていきましょう。



ライターで月に20万円稼ぐためのマインドセット


まず最初に、具体的な手法よりも大事な「マインドセット」についての話をさせていただきます。これは、実は別のnoteで独立して書こうかと思っていたぐらい重要なお話です。


この続きをみるには

この続き:13,785文字/画像9枚

経験ゼロからライターで月収20万円稼ぐ方法、全部教えます

会社やめたろー

1,480円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし気に入ってくださいましたら、ぜひサポートをよろしくお願いいたします!

わーい! ありがとうございます!
97

有料note置き場

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。