WaLaの哲学(笑の哲学)〜働くを自由に暮らすを自由に〜

23
ノート

親愛なる挑戦者へ 〜台風一過と共に〜

(English below) 親愛なる挑戦者たちへ 台風一過。 ノイズが一掃され、新しい世界が始まった気分。 (多少被害はあったけど。) 素晴らしいことに気...

最適化問題から距離を取る≒Self Awarenessの深化

先日、WaLaの哲学修了者向けにスタートするラボのお話をしてきました。 「WaLaの哲学」のことを0期生の一人は「知のライザップ」と言ってくれましたが、...

マインドフルネス/ヴィパッサナー瞑想について

ヴィパッサナー瞑想から帰ってきました。 前後含めた12日間。まるで、半年とは言わないが、遠くに長く行っていたような。浦島太郎のような気分。忘れな...

WaLaの哲学 0期発表を聞いて

昨日、はたらく意味のアカデミア「WaLaの哲学」0期最終日を迎えました! 0期にも関わらず多くの方が参加いただけました。毎回皆の真摯な眼差しに向き...

動的平衡、生命、愛、そして新時代

私たちの皮膚や骨、内臓は、代謝によって細胞レベルでは日々入れ替わっている。生命は、原子レベルで見ても部分の全てが入れ替わりながら、全体の同一性...

自我(エゴ)と真我(セルフ)

皆さん、こんにちわ。 今日は、自我(エゴ)と真我(セルフ)のお話 WaLaの哲学では、いろんな学びがありますが、最も大事な学びがこれ。 自分というも...

「WaLaの哲学」とは?

WaLaの哲学ということで、色々書いてきましたが、近々説明会(5/27,29)もしますので、全体に関するコンセプトを改めて。 〜はたらくイミのアカデミア...

人生の手綱を握り直す

令和  美しい調和。私たちの心の奥深い(魂と繋がるような)ところから来る調和・平和への願い。一人一人の人が、あらゆる場面で 「時代も変わったん...

令和・世界観(コスモロジー)が拡張する時代

「器の大きさ」が認識の広さに比例するというコラムを書いたところ、たくさんの反響をいただきました。 今回は、異なる視点で私たちの認識を広げてみま...

器の大きさ。表層意識と深層意識

器の大きな人間。 人に言われようが、言われまいが、そうありたいと願う人は多いでしょう。しかし、これも、器とは何かを理解しようとすると、人間とは...