GIVE20乗くらいの精神で過ごしてみたら生きやすくなったよ


サロンに入会してから約1か月が経とうとしています。

そのなかで大切にされているマインド(最近よく使うようになった意識高いワード!)のひとつに、「GIVEしまくる」というのがあるんですね。

とにかく与えまくる。
「これやってくれ!」と求める前に、自分から5GIVEくらいなにかを提供する

わたし自身、“周囲に貢献する”とか“協力して仕事をする”とか“困ったひとを助けてあげる”とか、そういった利他精神にとぼしい人間でした。

いまでも根っこの部分にはそんな“自分中心”マインドがこびりついているんですが、
サロンの影響で「とにかく他のひとに与えまくる」GIVE20乗くらいの精神で過ごすようにしてみたら、息苦しくおもっていたことが少しずつ緩やかに流れるようになってきたんです。



GIVEを心がけたら返ってきたTAKE 5選


①ツンツンしたひとが丸くなってきた
おなじ職場にいる先輩で、常にツンツン不機嫌そうに仕事する方がいて、もうめちゃくちゃ苦手だったんです。

決してひとのこと言えないんですけど、明らかに協調性に欠けてるし、こっちがわざわざ顔色うかがって、ご機嫌取りしながら仕事すすめなきゃいけなくってまあとにかく面倒。

嫌な部分ばかりが目について毎日憂鬱だったんですけど、意識的に笑顔で話しかけるようにしたり、「あの件やっておいてくれたんですね!ありがとうございます」とか、どんなに些細なことでも拾いまくってお礼言うようにしたら、態度が軟化してきたんです。

最近は向こうから世間話をふってくるようにもなりました。
苦手だ苦手だ」と思い込んで、余計なフィルターをかけてただけだったのかも、と思えてきています。


②ちょっとしたお菓子とかもらえるようになった
わたしは基本的にケチなので、たまたま買ったお菓子が余ったからひとにあげる、とかいう意識にそもそも欠けてるんですよね。

あとは食事をシェアする、とかいう発想もない。
自分で頼んだものは自分で食べる、だからお前も自分のものを責任とって食え、みたいな意識でごはん食べてます。

こういうのもGIVEの精神が足りないよな、とおもい、ここのところ余ったお菓子はわざとひとにあげるようにしたり、ひとと食事するときは「一口食べてみる?」って自分から言うようにしたりしています。

そうしたら、たまにしか会わない取引先のひとに立て続けにお土産をいただいたり、大好きなチョコレートとかクッキーとかを「いつもお世話になってるから」ってもらうようになったり、今までにはあまりなかったリターンが返ってくるようになりました。


③SNSの反応が増えた
これが最も嬉しいこと! Twitterやnoteの反応がみるみる変わりました。

もともと、ネットの世界でもせせこましく生きてきたので、フォロワーさんも60人とかだったんですけど(それもほとんどがリアルの友人)、ここ1か月くらいで100人以上増えました。

積極的に“いいね”をつけるようにしたり、あとは良い記事はどんどんシェアする&リプを送るっていうのを心がけるようにしたり。

サロンにはいったのも大きいです。
やる気と気力と優しさに溢れたひとが多いので、1GIVEしたら10TAKEくらい返してくれるひとがゴロゴロ……。

わたしも負けないように、日々“いいね”爆撃してます!


④臨時収入があった
これもでかい。
ボーナスなんて夢のまた夢、みたいな今の職場で、なんと賞与が出たんです!

あとは、いろいろと旅行にでかける計画を親に話して、「欲しがってたあれ買ってくるね」とかことあるごとにアピールしていたら決して少額ではないお小遣いもらえたりとか。
(わたしも良い歳なんですけどね……)

何だかんだで、お金のことが一番テンション上がります。


⑤ワクワクする出来事が次々と起こる
これもサロン関係なんですが、漠然と「こういうことやってみたいなー」って妄想していたことが、具体的に形になる事態が多数発生……!

やりたいこと”を口に出していると、協力してくれる人、応援してくれる人が周りにどんどん増えるっていうのも実感しています。

詳細はまだ書けないのですが、これからもどんどんワクワクしながら生きられるんだろうなあっていう予感があります。

それがいつの間にか仕事になっていて、まさに遊ぶように仕事ができたら、幸せすぎてしぬだろうな……。



生きやすい世界にするためにGIVEする


やっぱりどうしてもリターンを求めてしまうものですよね、人間って。

こうしてあげたんだから、あなたも何かしてよ!」とか。

自分のやってあげたことに対して十分な見返りがないと損した気分になってしまう。
それは仕方のないことだと思うし、ひととして自然な感情の動きかな、とも思う。


そこであえて、普段は言わないような“ありがとう”を伝えてみたり、
出会うひとすべてに笑顔で対応するようにしたり、
このひとに何かできないか」と最初からGIVE目線で目の前のひとをみたり、

そういう小さなところから“与えまくる”ようにすると、どんどん生きやすくなるんだと思います。なかなか出来ないことだからこそ、そういうひとのことを周りは放っておかないです。


なんだか息苦しいな、と思っているひと。
小さな1GIVEを与えてみるところから始めてみませんか。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いいね!やコメント、シェアしていただけると、北の大地で私が喜びます。サポートなんて頂いた日には嬉しすぎて会いに行くかも!

あなたに幸運が訪れますように!
29

ゆうゆう / 旅する書評家

『やりたいことだけやって生きたい!』と一念発起、2年前にブラック企業を退職 ▶︎ 書評家・朝活ライターとして活動中 ▶︎ わかりやすく読みやすい、癒される文章だと定評あり!▶︎http://html.co.jp/yuu_uu_

ゆうゆう不定期マガジン

生きるのがちょっと楽しくなる。 不定期に投稿する日記やエッセイを詰めました。 研究中のTwitter運営法についてもたまに書きます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。