カクテルの名前を間違える

「ピンクフロイド」をオーダーしてバーテンダーを困らせたことがある。オーダーしながら「ピンクレディ」の間違いと気付いたが、恥ずかしくなって後にも引けないのでフロイドで押し通したことがある。

バーテンダーは「これなら」とピンクレディを持ってきてくれはった。それです、まさにそれです。すました顔をしながら、とにかく全てを忘れてしまいたくてグイと飲み干した。

「バーは怖くて行けない」という女性がいるが、こんなアホでもズカズカ入り込んでいるので問題ないと思う。マニアックなジャズバーや映画バーでは流石に大人しくしていたけれど…。


数年経った今も、狂人とミニスカとの溝は埋まらない。色々恥ずかしい思い出があるけれど、アルコールに頼るより正直に文章でぶちまけた方が浄化作用がある気がする夜。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ノリのええ方でんなあ
4

むんと

Drink Bar〜飲み物の読み物〜

過去のメモや写真から、お蔵入りにするにはちょっともったいないネタを提供するマガジン。飲み物に関する読み物をまとめています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。