2.奈良県生駒山

ミラーレス一眼を初めて買ったので、金曜日の会社帰りに海遊館に行って写真を撮ることにした。しかし大ミスをして、会社を出たのが22時半になってしまった。当然海遊館は閉まっている。

それより写真を撮りに行ける精神状態ではなかった。もし来週ミスが解決されなければ数十万円、いやおそらく数百万円の損失を出すことになる。もちろん給料は減るし、それ以上に大勢の人に大迷惑をかけてしまう。

その日は12月の金曜日で土日は休み。出勤はせんでいいと言われていた(ほんまは上司が出てくださったらしい)。そのまま鬱屈と寝込んでもよかったが、「どうせ落ち込むなら誰もおらんところ行ったろ。写真も撮ったろ」と謎に思い立ち、家から割と近い生駒山へ向かうことにした。


朝9時に近鉄の生駒駅に到着した。大きな駅で近鉄百貨店まであるのにえらい寂れていて、心身ともに疲労しきった私には似合う景色だなと思った。

駅からはケーブルに乗って山を登る。しかしケーブルが問題で、強烈にダサいデザインだった。犬を模した設計に、保育園の遊具のようなペイントが絶妙にメルヘンダサチック。ごとごと揺られているうちに、この見た目のケーブルの中で鬱蒼と悩んでいる自分がアホらしくなってきた。

生駒山上は寂れていて、山上遊園地はシーズンオフだったし観光客はほとんどいなかった。お寺がポツポツあるので巡った。メルヘンダサチック号に乗ったからかお詣りしたからか、テンションが回復してきた。さらに山上の寂れが信じられないくらい豪華な宝山寺と、静かで穏やかすぎる生駒新地を通り抜けたあと、私は穏やかさを取り戻していた。


週明け、大ミスは上司のおかげで解決した。大勢の方に迷惑をかけたことには変わりないが大いに反省し大いに安堵した。次の金曜日、海遊館にリベンジしに行った。

さらに2年後、この日の写真と文章を編集し、2つの記事として納品した。SmartNewsにも掲載された。iPodはAppleの低迷期につくられたらしいが、結果が出ないときや絶望したときにこそ何かしらやった方がいいのかもしれない。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

おおきに、うれしおす
1

むんと

ローカル百景

地方を中心に文字で綴る100の景色。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。