石破茂「防衛庁長官のとき人民解放軍の青年将校に自衛隊の機密以外すべて見せるよう命令した」←スパイかよ

※写真 人民解放軍の部隊を閲兵する石破氏(習近平さんじゃないよ)

 自民党の石破茂元幹事長は10日、国会内で会見し、9月の総裁選に出馬する意思を正式に表明した。石破氏は会見で「中国」について以下のようなことを述べているが、これは堂々たるスパイではないだろうか?

「要は、いかにして相手を理解するかということであって、安全保障でもそうでした。私は(防衛庁)長官のときに、人民解放軍の陸海空の青年将校が参りました。私は自衛隊に対し、機密以外はすべてみてもらうように命を下しました。それを見た上で、日本が中国が侵略しようとしているか判断してくれと申し上げました。そういうような相互理解、認識の共有、国益を踏まえた上でのそういう信頼関係の構築は、日中間に限らず必要なことだと承知をしております」
出典:石破茂氏 総裁選出馬表明 会見(8完)「なんでこんなこと書かれるんだろう、悲しいことはいっぱいある」:イザ!

 さらっと言ってるけど、中国共産党の人民解放軍に機密は除くからって自衛隊の全容を見せちゃダメでしょうに。機密扱いでなくとも自衛隊には撮影禁止や立ち入り禁止の場所、閲覧禁止の文書などがある。
 制約を設けての視察なら許容範囲だが、当時防衛庁長官だった石破氏が自衛隊に「機密以外はすべてみてもらう」と軽々しく命じて良いわけがない。無論、優秀な自衛隊員は馬鹿な長官の馬鹿な命令に馬鹿正直ではなく、公開してよいレベルを確認しながら、防衛上知られたくない部分の視察は丁重にお断りしていると信じているが。

弱さを見せマスコミに媚びる「ぜひよろしく」

この続きをみるには

この続き:875文字

石破茂「防衛庁長官のとき人民解放軍の青年将校に自衛隊の機密以外すべて見せるよう命令した」←スパイかよ

KSL-Live!

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

執筆活動のご支援をお願いします。

17

KSL-Live!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。