見出し画像

adidas×ヒューマンアカデミー マーケティングセミナーを聴いて。※画像追加しました

山下 崇氏【アディダスジャパン マーケティングセミナー】
「すべてはアスリートのために~ adidasブランドにおけるマーケティングプランニング」  

約20分前に会場に到着、既に5名ほどの方が来ていて今回のセミナーへの期待感が伺えます。

■内容
FIFA World Cup (TM)のプロジェクトメンバーとしてマーケティングプランニングに参画し、数々の商品開発の経験も持つ山下 崇氏がヒューマンアカデミーに来校!
スポーツブランドにおけるマーケティングプランニングの基本を分かりやすく、そして実体験から「マーティングとは何か」「スポーツビジネスに関わっていく手段」などリアルな内容に触れる事ができます!

プロフィールアディダス ジャパン株式会社アディダスマーケティング事業本部コンセプト・トゥー・コンシューマー シニアマネージャー

FIFA World cup (TM) プロジェクトメンバー

大阪阿倍野出身。同志社大。アディダス ジャパン。サッカーアパレル企画開発担当、Jリーグチームのユニフォーム開発や、サッカー日本代表ユニフォーム開発責任者を経験し、フットボールプロダクトマーケティングの統括を務める。

現在はカテゴリーをまたがるコンセプトを担当し、カスタマイズシューズやユニフォームなどをリードする。

FIFA World cup (TM) プロジェクトメンバーとしてワールドカップマーケティングプランニングに参画。

1.ブランド/カンパニー

2.イントロダクション

3.マーケティングプランニング

アディダス創業者はアディダスラー 氏、プーマは兄のルディ氏が創業。

アディダスのスポーツロゴ、バッヂオブスポーツ。三角形。最上位

葉っぱのロゴは高級なアパレル

adidasのロゴタイプは安価製品

Yー3 YOHJI YAMAMOTO

スポーツロゴは3本線の幅も厳しく管理されている。

ナイキ4兆円くらい、コンバース。

adidas3兆円くらい

プーマ、アシックス、ニューバランス、4千億くらい。

アシックス4000億、日本市場では5ー600億

静岡でメーカー対抗のサッカー大会、1000名くらい。
スポーツの楽しさや喜びは若者だけのモノじゃない。

父親は大学教授から画家になった。ものを生み出す仕事をしなさいと言われて、メーカーを受けようと考えた。

デサントに入社し、adidas事業部営業。後にデサントとadidasは決裂した。
ものづくりがしたいならデサントに残った方が良いと言われたが、adidasに関われなくて意味があるのか?と、とても悩んだ。
adidasの最終面接で、W杯を選手以外で1番近くで関われるんだ。そのチャンスを掴まないのかと言われ、入ります!とadidas入社。

最近は被災地支援なども行っており、陸前高田には毎年訪れているそうです。そこで感じた事は「スポーツの良い魅力は、やる人間だけじゃなく観てみんなで楽しめる」という事。パブリックビューイングを開催。普段ゴール裏に居る有志も4名来て本場の熱狂を作ってくれた。
その頃まだ6割くらいは仮設住宅ぐらしだった。仮設住宅は壁が薄くて騒げなかったので、本当に楽しかった。と言っていただけた。

ここまでは会社がやってきた事や山下さん自身の事をメインに話しました。

ここからは具体的なマーケティングの話です。
マーケティングとは、調査・分析・宣伝・販売などの事です。 
プロダクト、プライス、プレイス、プロモーション 

プロダクト プライス・なにを?
次にプレイス・どこで?
次にプロモーション・どうやって?

まずマーケティングは商品ありきです。買ってもらっても良い商品でなければ次は買わないですよね。品質が一番大切な事です。

そして、「例えばこのお水」(用意されたペットボトルのお水)がどれだけ良い商品でも近くのコンビニになければ買わない。わざわざ遠くまで行って買う事はない。

そして、もし近くに売っていても、その商品を知らないとたくさん買ってもらえない。より買って頂く為に、選手を起用した広告などでプロモーションを行う。

※こちら画像を追記しました。
ブルズアイと呼ばれる図だそうです。牛の目に見えるからと。

モノに携わる、レンジマネージャー、MD。商品企画、デザイナーなど。
adidasではクリエーションセンター東京、中国上海、アメリカポートランド、ドイツの本社でしかモノを作る事はできない。ここに所属する社員は全員本社所属。

リテール、営業、DTC、直営店、オンラインショップ。中高生の6割は店頭で購入商品を決定する。
トレードマーケティング、リテールマーケティング、デジタルマーケティング、isc、vmd。

ブランドコミュニケーション。
広告宣伝・PR、プロモーション。花形。SNS配信、クリエイティブ、スポーツマーケティング。選手チーム販促

その他、サプライチェーン、ファイナンス、法務。


自分の立ち位置をチェックし、戦略を考える。

SWOT。strength強み、weakness弱み、opportunity機会、threat脅威、後者二つは外的要因。脅威でいえば、少子化はadidasではどうしようもないですよね。逆に知られているというのはadidasの強みかもしれませんよね。

何を抽出するのか。そこが大切です。分析する事が目的ではない、が調査して知れる事はたくさんあります。

adidasの根底にはアスリートの為、という事がある。
上司の上司はadidas副社長なんですが、副社長も中高生の部活生に機会を作って会いに行っている。

土でサッカーをするのは日本と韓国とスペインだけw なので、ドイツ本社ではわからないので、大量のスパイクシューズが送られてきて実際に使ってみたりして分析する。土の質も関西と関東で違う。

ハイキングをしていて、2時間ほど歩いて喉が渇いたなーと思っている時に自販機があると買われる。必要とされる場所で売る事が大切。  

なぜ、メーカーはコストをかけて直営店を出すのか?それは全てコントロールできるから。スポーツショップなどの量販店はコントロールできない。これからよりグローバル化していくので、ブランドを重視する会社はバラバラにならないようにする為、直営店を展開する。ブランドの打ちたいタイミングでやりたい事を表現できる。 オンラインショップも同じ。

スポーツショップなどの量販店では、自分で見て決めるようなスタイルをとっている所が多いので、語らないといけないハイエンドなものは売れない。 
日本ではサッカーショップKamoみたいな競技特化した店舗が多い。特化した所では語れる店員が居るので、ハイエンド商品もよく売れる。

海外では直営店でハイエンド商品を買う。中国ではブランド直営店に行って、買う事が多い。

直営店は好立地で広い土地を取っているが、利益は出るのか?
A、利益は出ます。その利益率は場所によります。 


広告とPRの違いは?

広告は、お金を払ってこちらの意図通り露出を図る。テレビcmや雑誌の広告欄。やりたい事を見せたい事を見せられる。毎年テーマは変わりますが、色々なモノを生み出すクリエイターを意識して、それに合わせた形にしている。 
ネット上で動画を流したり、yahooでバナーを表示するのも広告。SNSの動画。

PR、基本無料でメディア関心で露出される。
ニュース、マンuと契約!MMDオリジナルカラー発売。等。トークショーで有名人を起用し、その日のうちにウェブニュースになる。PRはコントロールしずらい。他の災害や大きなニュースに話題をさらわれる可能性がある。スポーツのカレンダーをめちゃくちゃ見て決める。

SNS、リアルタイムで準備していたものを出す。 

ooh、屋外メディア。これが最近見直されてる。ラッピングバス・タクシーなど、簡単に言うとインスタ映え。代表選手が描かれたタクシーなど、シェアしたくなる。


イベント、日本代表ユニフォームを買わない理由1位は、着ていく機会がないから。じゃあ作ろう→PV 東京ドーム4万人 有名人など起用。

グラスルーツ、小学校の大会や高校の部活へ行って、試し履きをしてもらう。毎日やるとどうやっても4ヶ月くらいで傷んじゃうし足のサイズも変わるので、買い替えをしてもらいたいと親御さんにも伝える。

店員さんにも実際履いてもらう、知ってもらう。 別に自分の所の利益だけの話ではなく、本当の事だし大切だから事実を伝える。

スポーツマーケティング、契約の種類。香川やメッシは個人契約。スパイクを履いてもらってる。

野球はグローブスパイクバット、たくさん種類があるんで難しい。

大坂なおみはラケット以外はadidas。今回優勝した事はよかった。

ジェネレーションズ、ファレルウィリアムズ 等とも契約している。


チーム等の契約。日本代表をはじめ、色々なチームと契約している。
1ショットや2ショットは個人になるので使えない。今adidasでは日本代表の場合6人以上でないと使えない。 


インクルージョン、色々な価値観を融合する事。そういう気持ちが無ければ、外資では働けない。
そしてスポーツへのパッション。「最終的には愛がないと続けられない。 」


同業他社からの入社は少ない。他業種からが多い。空いたポジションにエージェントを通して募集をかけている。
やはり皆走るスピードが速いから、ついていくのに必死になる。そういうプレッシャーもあって、辞めていく人も一定数居る。

最後に質問をしました。
「マーケティングにとても関心があるんですが、他業種他職種から転職する為にどういうスキルが必要ですか?」
今やっている事をどうすればもっとよくなるか、今やってるイベントなどもどういう形でやるのがベストなのか、常に考え続ける事が大切で、せっかくそうやって内部の情報も貰えると思うし、やってるんだから、インターンだから大きい事考えちゃダメとか無いから、立場関係なくどんどん考えて表現していけば良いと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

スキ押してもらえると一週間ホヤホヤできるので、是非お願いします! 更にツイッターで拡散して頂けると爆発的に喜びます!

ありがとうございます⚽️どの部分がスキですか?(笑)
16

くにまさ

平日は町工場で勤務。セレッソ大阪のサポーターが集まり、みんなで制作など行う #セレサポ企画部 運営しています。主にサッカー関連での、備忘録的な役割で運用していこうと思っています。徒然なるままに書きしたためます。

#スポーツ 記事まとめ

noteに公開されているスポーツ系の記事をこのマガジンで紹介していきます。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。