履き心地の良い靴、気持ちの良いお店。

おはようございます。

履き心地の良さに定評のある「NAOT」さんのカタログが、自宅に届いていました。

普段から「NAOT」の靴を愛用しています。私は靴は1足買うと穴があくまで履き潰す派、なので、履き心地が良く丈夫かどうかが大きな基準なのですが、NAOTの靴は履きやすく、合わせやすく、そして丈夫。

周りにも愛用している人が多いのですが、この靴の存在を知ったのは、実家の母親が履いていたから、でした。

帰省した際、「なんだなんだ、めちゃくちゃかわいい靴が玄関にあるんだけど」と聞いてみたら、母が奈良を友人と観光していた時に偶然お店に入り、勢いで買ったとのこと。足の形が独特でしかもサイズが大きい母にとって、フィットする靴があればそれは即買い、ということなのだそうです。

試しに履かせてもらうとすごく良くて、いつか自分も…と思っていたのですが、数年前に縁あって手に入れることができて、以来ずーっと同じ靴ばかり履いています。

カタログを見ると、あれもかわいい、これも素敵…となりますが、何足も買えるものではないので、じっとりと見て楽しむ(笑)。

そして、3年前奈良に行ったとき、スタッフで立ち寄った「風の栖(すみか)」さんの小冊子も同封されていました。

ゆっくりと読み進めたい、素敵な冊子。どこか懐かしい写真たち、心に響くことば。生活すること、をとことん深く考えていくというお店の姿勢、見習いたいなと思います。

お店もとても素敵だったな…ページをめくるとあの気持ちの良い空間を思い出しました。衝動買いしたパンツは履き心地がすごく良くて、その後まったく同じものを買ったほど。

また奈良に行きたくなりました。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。とてもとても励みになります。 島根を中心としたNPO活動に活用させていただきます。島根での暮らしが、楽しく豊かなものになりますように。

7

くらしアトリエ 「日々 綴る。」

島根県雲南市「NPO法人くらしアトリエ」スタッフが、日々の活動のこと、暮らしのこと、をつぶやいています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。