遠くにて新潟を想う。(8) -島根県から愛をこめて-

遠く離れた町で、新潟を想う人がいます。

それぞれの場所で語られる新潟への想い。
今回の語り手は、島根県在住ののっぽんさんです。

アルビレックス新潟の試合が山口県であることから同じ中国地方在住という縁でお願いし、質問に答える形で新潟への想いを語っていただきました。

ーーーーー

―現在お住まいの県と市町村を教えてください。
島根県松江市です。

―新潟にはどのくらいの頻度で行っていますか。

もっとみる

【ホーム】7.21(日)vsHondaFC戦の応援情報

試合情報

試合:JFL 第16節 vs HondaFC
日時:2019年7月21日(日)15時00分キックオフ
会場:松江市営陸上競技場
イベント等、詳細は↓松江シティFCオフィシャルにて。

https://twitter.com/matsuecityfc/status/1151432016115617792?s=21

応援情報

弾幕張り: 12時00分〜12時20分まで

弾幕の掲出・撤

もっとみる

島根UIターンのススメ

日本の人口が減って行き、今後は東京の一極集中が予想される中で、UIターンという言葉が近年囁かれています。昔からあった言葉ではありますが、よく使われるようになったのは、感覚的にはここ数年かなと思います。

Uターンとは都市にいった人が、地元(地方)に移住する人で、Iターンとは都市に住んでいる人が、地元ではないけど地方に住むことを指しています。

私自身は、島根の生まれで、その後色々と引越しをし、中学

もっとみる

#26「私の夢」

飲食店経営をしてます。
「お前は何が成し遂げたいんだ!!」ってよく聞かれます。

最近までいかに上手く、すごい夢がある感じを誰かのためにださないといけないのではと思い、今ある小さい夢をとても大きく、声高らかに皆様に語っていたような気がします。

僕がやりたい事はあんまり大きくなくて、「周りの人のためになる事をすること」です。もはや就職活動中の学生の方がまともな事いいおるんじゃないかと思いますが、、

もっとみる

ないものはないからこそ

わたしは少し前に、島根県の隠岐諸島のひとつの島、海士町(あまちょう)というまちに1週間ほど滞在していた。本土からフェリーで3時間、東京からは移動に半日かかる離島だ。

海士町に行って、というか、東京に帰ってきて一番感じたことは、いろんなものがないからこその、生活だった。

海士町から帰って最初の休みの日、特に予定がなかったので、なにがしたいかなぁと思ったときに、頭に浮かんだのが「釣り」だった。

もっとみる

島根県・奥出雲の旅

夫の故郷が島根県、奥出雲で、2人で久しぶりに訪れました。奥出雲の亀嵩の玉峰山荘に泊まりました。窓からは深い山々と、広々とした田んぼの風景が見渡せて、すごい開放感、本当にくつろげます。

仁多米や、島根牛、のどぐろなど島根の地元で採れたものも食べられてどの料理もていねいに作られていてとてもおいしい。

広々した温泉、清潔な室内、スタッフの方も親切で、本当にいい宿だと思います。あんな温泉が近くにあった

もっとみる

【ホーム】7.15(月・祝)vsFC大阪戦の応援情報

最近3試合を2勝1分の松江シティFC。前節、アウェイ奈良クラブ戦では後半38分にNo.6石津優介選手のゴールで1-1の引き分けと、粘り強く戦いました!

※奈良クラブ vs 松江シティFCのハイライトは2分40秒あたりから。

ホームにFC大阪を迎えるこの試合!今節もサポーターのチカラで後押ししましょう。

試合情報
(月・祝日の開催です!お間違いなく)

試合:JFL 第15節 vs FC大阪

もっとみる

フレックスタイム制度の導入してみた

初めて投稿をします。

ブレイブスタジオ代表取締役の西村です。

これから定期的にこのプラットフォームで投稿をできればと考えております。

さて今回の投稿ですが、会社でフレックス制度を導入してみたという内容です。フレックスタイム制度とは、「労働者自身が日々の労働時間の長さあるいは労働時間の配置(始業及び終業の時刻)を決定することができる制度。弾力的労働時間制度の一種」(参照:wikipedia)と

もっとみる

【アウェイ】7.7(日)vs奈良クラブ戦の応援情報

ラインメール青森戦、流経大ドラゴンズ龍ヶ崎戦で2連勝を飾った松江シティFCが、今週末は奈良クラブと対戦します。
今節も応援でチームを後押ししましょう!

試合情報

2019JFL 第14節 vs 奈良クラブ

日時:2019年7月7日(日)15時00分キックオフ

会場:ならでんフィールド(奈良県奈良市)

イベント等の詳細は奈良クラブオフィシャルにて。

「お土産交換会」があるそうです。↓

もっとみる

松江を訪れる全てのクラフトビール好きに勧めたい3つのお店

島根への長期出張が終わった。年明け早々に、縁もゆかりもないこの地に足を踏み入れてから半年間。ホテル暮らし、かつ度々東京に帰っていたため、「そこでの生活」と呼ぶのは少々さしでがましいが、私が過ごした松江は、これまで訪れたどの街よりも居心地がよく、離れたくないと思わせてくれるだけの魅力に溢れていた。

ここまで名残惜しく思うのはなぜだろうか。そう考えたときに私の頭に浮かぶのは、仕事終わりや週末に、夜な

もっとみる