「私」と向き合う、学びとは。

おはようございます。

昨日は、久しぶりに松江市の「DOOR BOOKSTORE」さんへ。オーナーの高橋さんに、来年度の「シマシマしまね」での講師のお願いに伺いました。

とっても素敵で毎回癒やされる、ドアさんのインテリア。高橋さんの好きなマーガレットや、春を呼ぶコデマリの花が飾ってありました。

置いてある本も手作りの品々も、どれも高橋さんの「これが好き」という信念に根差したものばかりで、ディスプレイもとても素敵でした。

「シマシマしまね」は「島根を知る、学ぶ、楽しむ」がコンセプトなのですが、その「学ぶ」の部分で、私たちが考えていること・迷っていることを高橋さんに聞いていただきました。いろいろとお話をさせていただきましたが、印象に残っているのは「いまの人たちは、”私”がどんな人間なのか分からない、という人が多い」という言葉。

私ってどういう人間なんだろう—マスコミとか、SNSとかの情報に左右されない、自分自身とはどこにいるのか、何が好きなのか。それを見つめ、自分と向き合う、そんな学びが「シマシマしまね」で作り上げられたらいいなあ…。そんな風に考えています。

楽しさもあって、気づきがあって、でもやっぱり、住んでいるこの島根っていいな、と感じていただけるような学びを…まだまだぼんやりして形が見えてこないのですが、昨年度よりも少しでも自分たちのコンセプトに近づけるよう、企画を練っていきたいと思います。

何より、面白く、山の上まで来ていただけるようなわくわく感を忘れずに。

「シマシマしまね」、現在は冬季休業中です。オープンは4月中旬の予定。どうぞ、お楽しみに。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。とてもとても励みになります。 島根を中心としたNPO活動に活用させていただきます。島根での暮らしが、楽しく豊かなものになりますように。

8

くらしアトリエ 「日々 綴る。」

島根県雲南市「NPO法人くらしアトリエ」スタッフが、日々の活動のこと、暮らしのこと、をつぶやいています。 「シマシマしまね」日々の活動→(www.shima-shima.net) 「SLOW+SLOW」法人活動紹介→(www.slow-slow.com)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。