くらしずく出店者紹介【関太一郎】

シンプルで質感のある陶器を作られている「関太一郎」さん。 

〇 出店される作品を作り始めたきっかけは何ですか? 
 一度就職しているのですが、徹底的な分業で効率を追い求める社会に違和感を感じ、個人で完結できる仕事をしたくて、その時に陶芸に出会い、陶芸作家になりました。 

〇 作品のどんなところに注目してもらいたいですか?
 シンプルな形、色の中に、揺らぎや奥行きを感じていただけたら嬉しいです。 

〇 普段はどちらで創作・販売活動をされていますか? 
群馬県の赤城山の中腹で制作しています。 
クラフトフェアや、ギャラリー、ショップなどで販売してます。 
 
〇 複数出品される場合、特におすすめの商品があれば教えてください。
一点ものを作るのが好きです。 
花器、酒器などは、その時の気分で自由に作っています。 

〇 作品への想いをお聞かせください。
うつわを作っています。 
質感。手触り。シンプルであること。奥行きのある色合い。ちょうどいい重さ。主張し過ぎず、主役を引き立て、でも存在感のあるもの。 
そんなことを意識して制作してます。

-------------------------------------------------------------------------------

その他の作品や赤城の工房の様子はこちらからご覧いただけます。
【関太一郎 公式HP】
http://taichiroseki.blog.fc2.com/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

kurashizuku

くらしずくマーケット -2017-

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。