見出し画像

痛い

こんな時間に。こんな時に。

またやってきた。
息が上手く出来なくなる。
心が落ち着かなくなる。
まただ。また来た。

大丈夫。
この前より大きくない。
まだ耐えられる。

こうやって文字に起こしながら
心を落ち着かせる。

SOSを発信しているだけで
なんとか自分を保つことができる

実際誰かに助けてもらえなくてもいい
ただ、助けを求めたという事実だけが
僕を救ってくれる。

ああダメだ

また引きずり込まれる

泣きそうだ。

痛い。
心が。脳が。心臓が。
物理的なものじゃなくて。
押しつぶされそうだ。

痛い。
痛い。
痛い。

神様。
僕が何をしたんですか。

きっと生きている中で
知らず知らずに誰かを傷つけて
勝ち誇ったような気持ちになってたのか

それの報いが来たのか。

誰かの痛みが
今こうして一気に僕に返ってきたのか。

ああ痛い。
これが僕が生んだ痛みなのか。

耐えないといけないのか。

辛さに耐えろというのか。

生地獄だ。




jun.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ご訪問ありがとうございました

jun.

男です。 黒い犬がいます。 頭に浮かんだことを、そのままに書いています。 だから日によって内容に差があります。 1人の人間の生の言葉として受け取ってください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。