見出し画像

青山にクラフトジンの飲み比べしに行った

今日(2019/9/8)までやっているのですが、青山の国連大学前でやっている「JUNIPER TOKYO」に行ってきました。毎週末やっているファーマーズマーケットのイベントの1つです。

ポスターも洒落とるわい。

事前にpeatixで「オリジナルカップとテイスティングコイン5枚分」を買っておきました。
コインでは、各種ジンあるいはトニックウォーターと引き換えにできます。

これはトニックウォーター。

オリジナルのカップを持って、各ショップをめぐります。日本の蒸溜所や、外国のジンの場合は輸入業者さんが出店されてるのですが、みなさん熱心にそれぞれのジンの特徴を教えてくれてフムフムとなります。
つか、ジンてこんなに違いあるんだーとジントニックぐらいしか飲まない私は圧倒されまくりでした。

左はミカン、右はほうじ茶だったと思う。鹿児島のジン。

ディスプレイが素敵だったスコットランドはアイラ島のジン。
本場もんですぜ

すっごく瓶がカッコいいアメリカのジン。ノースキャロライナ州から。味もストレートでわかりやすく、アメリカらしいと感じる味でした。

お1人で作って販売してるジンメーカーとのこと。すごいね。
"ありがと!"メッセージ嬉しいね

また、カットフルーツのコーナーがあり
大量のフタバフルーツさんのカットフルーツが積んでありました。なんとこれはTake Free♡
ジンに入れて楽しむために用意されてたそうです。

ディスプレイもパンフも可愛いよねーそれにしても大盤振る舞い

今回はジンに入っている「ジュニパーベリー」かテーマということで、ジュニパーベリーが入ってる食品も販売されてました。ジュニパーベリーそのものもいただいちゃいました。

1つ食べさせてくれた。甘くない干したブルーベリーみたい。

写真を撮りそびれたのですが、広島空港にあるのfoo chocorateさんが箱からお店の写真から制服から可愛くてもんどりうっておりました。

ここのお店は空港内に工場とお店とカフェがあるとのこと。さまざまなメディアの特集を見てるとこのお店に行くために広島行こうかなと思ってしまうほどの素敵さでした。こちらは尾道にある USIO CHOCOLATLから派生したお店とのこと。こっちもなかなかいい意味でヤバイおみせだなー

テイスティングしたのは以下の6つ。5個ではコイン足りず、買い足しました。
BLACK CHAI GIN(イギリス

THE BOTANIST(スコットランド

Clover gin Lucky.No4(ベルギー

STLER’s Gyn(アメリカ

KOZUE(和歌山

あとひとつはたしか、以下のジンだったはず
KOMASA GIN(鹿児島

結果、自分の中でお気に入りだったClover gin Lucky No.4を購入〜

透明な瓶にゴールドでクローバーが書かれているほうです。白黒のお写真に写っている、三姉妹で作ってるジンなんですって。
素敵すぎるわーサイトも、Instagramもめちゃくちゃに可愛くてふぁってなる感じでしたのでぜひ見てみて〜〜

私はストレートかロックでチビチビ飲んでたのですが、酔いすぎず、ほどほどにベロベロに酔ってそのあとだいぶ散財しましたが、よきお出かけでした。

なかなか盛況でしたよー
ジンはストレート飲みずらく、カクテルで飲むものと思ってましたが、ストレートやロックが美味しいものばかりでした。

糖質制限ダイエットをしていてビールが飲めないいま、糖質ゼロのジンの存在は有り難やです。
ダイエット終わっても、1瓶はお安くなくても、一回に飲む量はビールよりお安く、糖質もないのでこれから仲良くしていけそうです。

おいちかった

いやはや、東京は楽しいですな。

#クラフトジン
#ジン
#ファーマーズマーケット
#国連大学
#青山
#表参道
#東京
#糖質制限

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

Mariko Sueoka

東京生まれ東京育ちセンス良いものを愛してる

東京おでかけ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。