マローン恵

ハワイの現地メディア「アロハストリート」副編集長を経て2018年11月末にオレゴン(ポートランド郊外)に移住。ハワイ&オレゴンでフリーランスの編集/ライター。英語学習、主に会話でのチート的なティップについてnoteを書いています。Twitter : @Megumiinhawaii

アメリカ人と付き合うと発音は良くなるのか?

タイトル文字数の都合上「アメリカ人」としていますが、「英語圏出身のネイティブ・イングリッシュ・スピーカー(以下ネイティブ)」とみなしてください。

第一弾「アメリカ人と付き合うと英語は上手くなるのか?」
第二弾「ネイティブ=優れた英語講師、ではない」

からの続きです。

さて、上記2つのnoteでは、わりと「ない」側の意見を述べてきましたが、こと発音に関しては、ネイティブをパートナーに持つこ

もっとみる

「ネイティブ=優れた英語講師」ではない

前回のnote「アメリカ人と付き合うと英語は上手くなるのか?」の後編です。長くなりすぎないよう、ちゃっちゃといきます(笑)。

結論からいって、「ない」というのが私の考え。英語学習は一にも二にも地道な積み重ねしかないので、周りにネイティブ・イングリッシュスピーカーがいないからといってディスアドバンテージを感じる必要はないです。その理由について、詳しくは前回のnoteをご覧いただけるとうれしいです。

もっとみる

#17 中年の危機(Mid-age Crisis)なのかも?

ハワイ-オレゴンで働くラジオ

00:00 | 00:30

アメリカでよく聞く「中年の危機 Middle Age Crisis」、じつは自分も当てはまってるかも!? 他人から見ると「迷走してる感」でも本人はわりと楽しい中年の危機について、アラフォー・アラフィフがあれこれ語ります。

#16やりたくないことを避けていきたい

ハワイ-オレゴンで働くラジオ

00:00 | 00:30

「何でも吸収したい」というのは未熟さと背中合わせ? 体力も集中力もかなり有限さを感じるアラフォー・アラフィフの私たち。やりたいことを追求するよりも、やりたくないことを避けていきたい……(笑)。必要・不必要を判断できるのも、ベテランならではのスキルかも、というお話。

アメリカ人と付き合うと英語は上手くなるのか?

タイトル文字数の都合上「アメリカ人」としていますが、「英語圏出身のネイティブ・イングリッシュ・スピーカー(以下ネイティブ)」とみなしてください。

結論からいうと、ないと思うんですね。

英語の上達は、コツコツと積み重ねていくしかないんですよね。語学学習に「ラクして上達」みたいな魔法はないです。効率の良い勉強法などはあると思いますが、基本、努力あるのみ。

「でも、私の友達はアメリカ人と付き合って

もっとみる
00:00 | 00:30

6月にハワイ&オレゴンから日本に里帰り帰国した時の感想第2弾。アメリカ在住者がたまに日本に帰った時にやらかしてしまいがちな「へんな帰国子女感」について語っています。今回はちょっと長めで21分あります。