松井一哲

一級建築士。日建設計 設計部門 山梨グループ 羽鳥部。札幌生まれ。 東京大学大学院 川添研/東北大学 五十嵐研 卒。

模型は祈祷道具と成り得るか

記憶の再生ボタン
去る2018年1月22日、東京で記録的な大雪が降った。
札幌で生まれ育った私は、しんしんと降る大雪に対する情感も特になく、いつも通り、勤務している都内の設計事務所から自宅へ、深夜の帰路を急ごうとしていた。道の途中には滑りやすそうな交差点の横断歩道や、雪の降り積もった路地裏の小道。久々ではあったものの、高校卒業まで雪国で育った私は特に気に掛けることもなく、歩みを進めようとした。

もっとみる