Shotaro Matsubara

総合商社に6年ほど勤務した後、1年間無職に。充実した無職期間を経て、2018年4月、小さな会社を設立。日本とフィリピンで教育・スポーツなどの分野で事業を展開していきます。スポーツ全般(特にバスケ)と旅と読書が好きです。

「アジア最強」から世界の頂きへ バスケット女子日本代表の「ワールドカップ」

かつてないほどの実力を備えている―。バスケットボール女子日本代表チームのことである。ここ数年、日本女子は非常に高い実力をつけ、国際大会で結果を出し続けてきた。筆者は以前の記事で「ワールドカップ」について男子日本代表の記事を書いたが、実はその「ワールドカップ」には女子の大会も存在する。男子は2019年開催なのでまだ少し先の話だが、女子は今年2018年9月22日からスペインで開催される。そこでの大いな

もっとみる

Mabuhay(マブハイ)!フィリピンバスケット事情(プロリーグ編)

NBAもBリーグもシーズンオフの現在、バスケットファンの皆様はいかがお過ごしだろうか。以前の記事(https://note.mu/matsusho/n/nd7e82e55defa?magazine_key=mc1d2fc447a49)で、フィリピンがいかにバスケットボール愛にあふれた国であるかをご紹介したが、今回はそこからさらに踏み込んで、日本ではほとんど知る機会のないフィリピンのバスケットに具体

もっとみる

もう一つの「ワールドカップ」と日本代表の覚醒

※この記事は7月6日に別のサイトで掲載した記事を移行したものです。 

 サッカー日本代表が下馬評を覆し、大きなインパクトを残したワールドカップ。連日盛り上がりをみせるサッカー界を横目に7月2日、バスケットボール日本代表も「ワールドカップ」アジア一次予選を突破し、二次予選へと歩みを進めた。が、このことを知っている人がバスケット関係者やファン以外でどれほどいるだろうか。

 周知の事実だがサッカーワ

もっとみる

Mabuhay(マブハイ)! 知られざるバスケットボール大国

※この記事は6月21日に別のサイトで掲載した記事を移行したものです。 

 バスケットボールが盛んな国というと、みなさんはどの国を思い浮かべるだろうか。おそらく大半の人の答えは発祥の地であり、NBAがある「アメリカ」だろう。もちろんこの認識は間違っていないが、実は世界にはアメリカ同様、いやそれ以上にバスケ愛にあふれている国が存在する。それもアジアに。意外と思われる方もいるだろうが、その答えはフィリ

もっとみる