見出し画像

新米ST、老健で働く

利用者さんの人気フード!それは寿司!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年の4月でST3年目になる。

私は1年目から老健に配属されました。私が働く老健リハは5名。内訳は施設PTが2名、OTが1名、訪問PTが1名、そしてSTが1名。


STが1名。


1年目の私が1人。まさかの1人職場。

配属されて、右も左もわからずおたおたしているとすぐにST依頼がとやってきた・・・

介護職員「この人、最近食べれないんです。飲み込み見てくれませんか?」

!!!!??!?!?!?

真新しい聴診器を持って、利用者さんの元へ。心の中で泣きながら喉頭を触って確認する。が!どう評価すればいいかわからない。学校で習ったスクリーニング検査や評価が上手く使えない。使い方が分からない・・・。

結局その職員さんに「嚥下能力はまだ大丈夫。喉頭拳上してますから」と言った記憶がある。ちなみにその後職員さんに「喉頭拳上ってなんですか?」と言われて焦る。

「分かりません」は言いたくなかったとはいえ、ようこんな事が言えたな~と今思う。そして次に「この人の食事姿勢どうでしょうか?」と相談。


し・・・姿勢!!???!?!?!


PT・OTは臨床中で、食事を見に来ているのは私だけ。その場で何を血迷ったのか「ま…まっすぐじゃないから直しましょうか」と力任せに適当に服をつかんでポジショニングしたのでした。


くたくたになりながら初勤務を終えて思った。


「勉強しなきゃこれからやっていけない!!」

#リハビリ #言語聴覚士 #ST #コラム #老健



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

ながと

言語聴覚士です。老健で個別リハビリ・集団リハビリ・介護予防を行ってます。もっと地域で働きたい!フリーで動きたいと密かな野望を抱いてます。小児~成人まで地域で支援していけるSTになりたい。

私は老健ST!!

1年目から老健で仕事をしていく中での本音や考え。若手なりに考えています。

コメント2件

面白い。今だから書けることですよね。
だけど、地域のエキスパートは地域でしか育たない。だから、頑張ってほしいです。
コメントありがとうございます。今後も書いていきますが当時は地域の事もわからず、なぜ病院勤務でなかったのか葛藤しながら仕事してました(笑)今は、地域で活動できるSTを目指していきたいと思ってます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。