【自分の好きなことを聞かれると案外すぐには答えられないって話】

安齋です!
最近、書くことから離れていました。文字に起こすことなくひたすらに思考を繰り返していました。

うん、特にこれといった目的はありません。単純に考える期間だっただけです。
でも、そのおかげでいろんな方向に対して自分なりの考えを抱きました。

ある程度、自分なりに解釈できたところからまたアウトプットとしてここに書いていきます。

ので!興味ある方、暇な方、安齋のファンだよって方は読んでくれる

もっとみる

コラム21 2025年に向けて、生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変える「その1」

何からする?

2025年以降のリハビリテーション業界をより良くするために、行動しなければならないのは「生活期」「地域リハ」というような領域で働いているリハビリテーション専門職ですよ。

2019年7月に三重県理学療法士会さんからご連絡をいただき、2019年9月に「生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変える」というテーマの研修会で話すことになりました。

企画者は、noteやブログの愛読

もっとみる

前回に引き続き、リハビリ界No1ブロガーPTの西野英行さんにご来店いただいています☆

だんだんと場も温まってきたところで、今回はセラピストの働き方について掘り下げて話してみました!なんだかんだ安定思考の人が多い療法士(すっぴん調べ)。人生がより豊かになるための選択肢のヒントが見つかるかもしれませんよ!

今回ゲストにお迎えしている西野さんは、ブログ運営をされています☆
西野さんのブログ→http

もっとみる

老化を楽しむ♪

私は、年を重ねていくのが楽しくてしょうがない。

若い時と比べて体力が落ちてくる、記憶力が落ちてくる、心肺機能は低下の一途をたどっていく。精神機能が臆病になり、若い時のようにムチャなチャレンジだできなくなる。肌は艶がなくなり、ほうれい線がビシシーと深い渓谷を顔面に作る。

若いころから高齢者医療に取り組んできた。学問としての高齢者は熟知している。しかし、20代、30代の私では、しょせん学問上のこと

もっとみる

理学療法活用法。「83才でもスプーン曲げができるのか?」

当時我が部署で大活躍されていた、リハビリテーション部のエース。看護師歴50年を優に超える、超神級ベテランナース御年83歳にスプーン曲げをしてもらったときのお話。

ある時、リハスタッフの一人が、「先生!スプーン曲げは生体力学と運動学を用いれば、理論的には80才を過ぎている方でも可能ですよね。理学療法でスプーン曲げやってみて下さい。」と突然言い出した。

さてさて、理学療法でスプーン曲げとな。ユリゲ

もっとみる

お久しぶりです★お待たせしました!!スナックすっぴんです☺
令和最初のラジオ、というわけでリハビリ界No1ブロガーの西野英行さんにご来店いただきました~☆3日に分けて、「セミフリーランスPT」としてもご活躍中の西野さんに、複業やこれからの働きかたについてがっつりお話しいただきましたので、ぜひぜひお聴きください♡

セミフリーランスとは?/複業/常勤至上主義が壊れる?!/多様化する働き方/etc..

もっとみる

次世代女性療法士の働き方を考えるメディア「スナックすっぴん」へようこそ!

仮想オンラインスナックすっぴんとは??

現役リハビリテーション専門職の女子3人が、女性療法士のこれからの働き方について考えるメディアです。

メンバーはこんな3人!

→旅行が大好き!ゆるクリエイターOTなりゆり(20代)
→行動力抜群、ゆる投資家PT紅白(アラサー)
→ゆるブロガー&イラストレーター2児のママPTゆみっぺ(アラフォー)

ぴちぴちギャルから熟女まで!そこがスナックすっぴんの魅力

もっとみる

コラム20 「触る」リハビリテーションが最高のアプローチではないんですよ

「バカじゃないの?いつまでさわってんの?」

って書くと、なんか批判されそうだからもうちょっとマイルド表現にするほうがいいのか?

「さわるな」ってことを言いたいわけじゃないよ。僕も触っているからね。

だけど、「触る」リハビリテーションが最高のアプローチだと考えているセラピストが多そうなんだよね。

リハビリテーション専門職はわかってるのかなあ?

入院患者さんはいずれ退院する

在宅の利用者さ

もっとみる

療法士の副業

最近、理学療法士や作業療法士の中で、将来不安からなのか、「副業」という形の副収入を得る方法をやおら模索している雰囲気が盛んになっている。

昔ならば療法士免許を取れば、ある程度安定した収入を得られる職業だったのが、医療保険改正のたびに医療費削減の名のもとに下げ続けられるリハビリテーション費のあおりを受けて、「安定」という神話が崩壊してきている。と感じている人が多いということだろう。

副業と言えば

もっとみる

7月28日オンライン講義「アウトプットするから成長する!アウトプットのすすめ」

今回のオンライン講義は、新人セラピストや若手セラピストさん向けにアウトプットすることの必要性についてお話します。

ZOOMというアプリを使ったオンライン講義です。

パソコンでもスマホでもタブレットでもネットにつながっているならどんな端末でもご参加いただけます

7月28日(日曜日)

午前8時~午前9時

講義は1時間程度、講義終了後は質疑応答が終わるまでオンライン講義を続けます。

テーマ

もっとみる