見出し画像

夏の終わり

今日は、雨。

雨男を自認している自分としては、まあ、こんな日も良しかな^_^

人と人と出会った時の会話に、天気の話、なんてのは良くあること。コミュニケーションの最初の一歩、取っ掛りのひと言目の話題だったりする。

雨降りとなると、

「いやあ、お天気悪いですね〜」とか

「雨。鬱陶しいですね〜」とか。

それが既に自分は違う、、、って思っちゃうんだよな。

雨だって天候のひとつ。雨降りが嬉しい場面も色々あるじゃない。って。

自分に当てはめると、“何か始める時”って意識して踏み出すとき、いつも雨降りなんだよなぁ。

もっと言えば、雨、嵐。若しくは吹雪。

過去の初めての引っ越しの時も、雪。2回目、3回目も雪と雨。初めて仲間たちと海キャンプに出かけた時は台風の雨嵐だった。

まあ、コミュニケーションのための挨拶はそんなに色々な事は踏まえてなくて、“一般的に”くらいの重みの言葉なんだろうけどね。

でも、、、そう言う“決めつけ”と言ったら言い過ぎかもだけど既成概念?とか偏見に根っこの方で繋がるとも思ったりする。。。

あ、そんな事言いたいんじゃなかった。

季節の移り変わりの時に、雨がよく降るなと。

そして雷。

雷が季節の変わり目の合図、みたいに田舎にいる時からずっと感じてた。

雷さまが、「季節が変わるよ」って、教えにきてくれる。雷鳴を伴って。

音と共にやって来るから季節の『おとづれ(音連れ)って言うんだって。

そんな話を思い出すなぁ、なんて。雨と雷。

それも良いよね。

夏が過ぎて行く前に花火の写真をアップしておこうかと。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

始めたばかりで記事もないですがもしもの場合に備えて。サポートは撮影に関する技術、機材、スポットなどの情報と映画レビュー投稿の共有に役立てたいです。

スキありがとうございます!
3

ottso

ottsoのみちくさ日記です。方向音痴なのですが、美味いカレーと珈琲を探しながらカメラ散歩が休日の趣味です。まだこのノートよく分かりませんが、写真と映画のことなんかを書いていこうかと思っています。趣味の合う方がいらっしゃればぜひ、コメント下さいませ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。