Mizuki.Hanakura

…ねぇ、幸せってどんなもの?… それは、人生と同じで、 フとすれ違う一瞬。 思うままに フラリと立ち寄る場所。 気まぐれな風と優しい光。 同じ時代の同じ時を生きている「 ご縁」 その瞬間を大切にしたいと、そんな想いで 今日も 一生懸命生きるという事。 ただ 私らしく…
固定されたノート

梅花藻(バイカモ)

--水中花--

夕暮れて  気まぐれに
川縁(かわべり)をすり抜ける  風の気配

水面は 小さくときめいて
静かに 静かに 呼吸(いき)をする

どこまでも透き通る 流れの旋律は
まるで 硝子の迷宮

そっと 身を置けば
忍び込む闇すら 色を失い
光に見紛う 真白に融けて

夏の記憶の片隅で
刻(とき)に漂う 水中花

ゆらり ゆらり
ただ 揺れながら

ーーーーーーーー
2015.8

もっとみる

愛ってなんだ?
躊躇わない〜事さ♬

愛ってなんだ?
悔やまない事〜さ〜♬

あばよ 涙♬ よろしく勇気♬

・・何だかすっごくよくわかる(笑)
アニメの歌、良い歌だな〜結構好きなのが多いよ σ(ё,ё )

お盆帰省されてらっしゃる方、お仕事の方、お休みにゴロゴロしてらっしゃる方、みんな、耐えてますか〜?
何もせずに座っているだけでも、暑いですもんね😡

でも❣️頑張って乗り切りましょうね〜
そのうち何か良い事ありそうな💕

白川郷のおいしい水で作られたサイダー♬
おいしいよ💝

紫宴(千年の記憶)

春の終いの宵のこと

雲の絶え間に フーゥワリ と

仄かに耀る(あかる)  月の笑み

瀬ぜ駆る 風の 手招きに

そよぐ青野を彷徨いて

螺旋の蔓先  手繰りて寄れば

薄闇に 浮かぶ  紫の瀧

…音もなし

息止めて 瞳  凝らせば

微かな揺らぎに 揺蕩う(たゆたう)香り

幾たびの 季節廻りても  再びは 来ぬ  この様に

酔いしれる暇(いとま)なく

ホロリと解けた ひとひらは

もっとみる

想い出めぐり

この空は  遠く過ぎ去った頃へと

この海は  遥かあなたの元へと  続く

愛をなくして  ひとりぼっち

空を見上げる事もなく  海を見つめる事もなく

セピアな心 引き摺って  ピエロの笑顔で  想い出めぐり

木枯らし吹いて  木の葉が鳴いて 心の糸が プツンと切れた

高く    高く    ブンブンブン

飛んでけ 飛んでけ 幸せだったあの頃へ

たどり着いたら  古ぼけた 想い出に鍵

もっとみる

‪今のままじゃ 何かがダメな気がして‬
‪少し 変わらなきゃいけないな、って思うんだけれど‬
‪何を変ればいいのか わからなくて‬

‪わからないまま時は流れて〜♪‬

‪って いう何かのフレーズが 脳内でリピートしている‬

‪…ここまで来て 取っ掛かりを見失ったか?