あの街で出会った少女

2014年3月某日
家族の旅行で私は神戸に来ました。
誰もが知っているあの震災があった街。
そして、私があの震災の予知夢を見た街・・・
(詳細はほんとにあった怖い話 1997年1月号参照
朝日ソノラマ)

この年に来ることになろうとは
思ってもみませんでした。

街を観光する前日に
近くの宿に泊まるので
初めて予知夢で見た駅に降りた時
たくさんの人が行き交っていたにも関わらず
大きくて重い空気を感じました。

何か起こらなければいいのだけど・・・
夜は更け、眠りにつくことができ
夜は明けて、街の観光に出かけることになりました。

この続きをみるには

この続き:663文字

あの街で出会った少女

宮里 砂智子

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

宮里 砂智子

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。