見出し画像

同じ舞台を何度も見るとは?

宝塚に限らず、コンサートなど何回も観に行くことがあるという話をすると、

何度も見たって同じじゃないの?
意味あるの?

なんて言われることがある。

いやいや意味ありますよ!

よく「舞台は生もの」なんて言うんですが、
本当にその通りで、毎回全く同じではないんです。

生の人間が演じている為、その時々によって間合いも変わって来たり、アドリブがあったりするので、
毎回違いがあり、複数回観る意味があると思っています。

また、私の場合、
初めて観るときは何もかも新鮮に感じられるし、
2回目以降は内容を知っているからこそ、
次は別の視点で見てみると、また違った発見があるので、
それを楽しみにしながらみています。

確かに1回みてしまえば終わりという人もいると思いますが、複数回みることで見えてくることもあると思います。

複数みてみること、オススメなので是非!
(宝塚の場合、複数入手が難しいとは思いますが、、)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!フォローも是非!
10

みゆ

宝塚ファン歴15年ちょい その他ジャニーズ、K-POPなどエンタメを好んで摂取 キラキラ輝いている人を眺め、応援することが生き甲斐 文系SE フォローはお気軽に

コメント4件

座席によっても抱く感想が違いますもんね。これは沼に足首くらいまでハマらないとご理解いただけないかもしれませんね😁。
こみこ みこさん
コメントありがとうございます!
確かに座席の上下左右で、見え方が変わりますよね。
やはり、ハマっている人ならではの感覚なんですかね…!
こんばんは、はじめまして。
映画などでさえも繰り返し見るとその度に違う発見がありますから、
生の舞台ならましてや、ですよね。
私は遠方なので大劇場にはなかなか行けませんが、状況が許すなら多分絶対何回も見ちゃいます 笑
地方民のために全国ツアーまでしてくれる宝塚、有り難や有り難や。
宙組公演が待ち遠しいです。
peppermint greenさん
こちらこそ、はじめまして。
コメントありがとうございます!
生の舞台だからこそ、より多くの発見があって面白いですね。
全国ツアーはわざわざ遠出しなくても、地元で観られて嬉しいですよね!
客席との距離感も全国ツアーだと近くなって、ワクワクします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。