11/28 15年経っても我がおススメの一曲「Perseus-ペルセウス」【曲紹介】

頼む。今すぐ聞きたい曲がないのなら。ぜひググってくれ。

昔も紹介していましたが、改めてリライトします。南雲の人生、その半分を占めた名曲。それをもう一度、書いてみようと思います。

相変わらずyoutubeを貼っ付けるのは怖いので、検索結果だけ貼らせて頂きます。



南雲と歌の遍歴

俺、曲の趣味が現代っ子と噛み合わないんですよ。

見ていた歌番組は『速報!歌の大辞テン』とか『うたばん』辺り。Mステとかは多分、数えるほどしか見てないはずです。

結果、古い曲でも平気で歌ったりするような人間が生まれておりました。今でもそうですけど。


2003年頃、それは野球中継で起こった

そんなズレた人間のまま、高校生になって。夏頃でしたでしょうか。

たまたま見ていた、野球中継のテーマソングが。俺のハートを撃ち抜いたんです。

それが、それこそが。島谷ひとみ(敬称略)の「Perseus-ペルセウス」でした。

なにが気に入ったのかは分かりません。一目惚れならぬ、一聞き惚れだったのでしょう。

俺の歌曲に対する習性に、確かにあるんです。『歌手より曲』っていうの。

島谷ひとみの場合、パピヨンとか亜麻色の髪の乙女を聞いてたこともあるので、それも原因だったのかもしれません。

とにかく、CDを買って。ヘビロテしました。何度も聞きました。

時にはカラオケで歌いました。否、今でも歌います。音域が違うので、上ずったりするけど。

とにかく聞いて、歌って。取り込んで。聞いて。you tubeも聞いて。ずっと、ひっそりと。傍らに置いていたんです。


その間、約15年。

俺には、どん底もありました。

心が折れ切っていた時もありました。

チャレンジをして、結局やめてしまったものもあります。

そんな時も、この曲は時々聞いていました。毎日、とは言えませんが、聞いていました。

思い立って、確認したら。当時のCDも、カードも。まだ我が家にありました。記事を書きながら、撮影して。

今、何年かぶりにCDそのものから聞いています。震えました。今でも、聞けたのです。あの時のままでした。泣きそうになりかけました。


曲の魅力

正直に言います。もうイントロのあの「ジャン!」から好きなんです。

曲調もイントロから突き刺さって、歌詞も野球をテーマにしつつ無限の信頼が篭っているんです!

さっき聞いて、泣きそうになったと言いましたけど。自分が感動で泣くほどに極まること。そんなになくて。

ドラゴンボールGTの最終回とか、you tubeの『上を向いて歩こう』のコメントを見ていてとか。

若干不思議な引き金なんですね。

これは15年の物語で、増幅された感動かもですけど。

それでも、俺は「Perseus-ペルセウス」が好きで。オススメなんです

『輝く貴方を信じてる』。この最後の一節を皆様に捧げます。一度でいいので。聴いてみてください。


今日はここまで。

おわれ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

露骨な話をします。 欲しいもの:お金 です。 よろしくお願いします。

励みになります!
13

南雲麗

南雲麗の好きなもの

好きなものとか何やら、伝えていきたい!
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。