Webサイト制作の怖い話と今から新米クリエイターにできること

はー。怖いですねえ。怖いと感じましたよ。私は2014年にWebライターをスタートし、最初は100円でハムスター動画をアップしていました。長い時間をかけて単価がじょじょに上がっていって、いまはプレイングマネージャーをしています。

その過程で、今回ヒジョーに怖いなと思ったことがあるので、今日のマガジンはその話です。

この続きをみるには

この続き:1,361文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
一日も原稿を落とさず、パンパンに詰まったマガジンです。

2019年2月

980円

2月のバックナンバーです。

または、記事単体で購入する

Webサイト制作の怖い話と今から新米クリエイターにできること

名もなきライター(S.Watanabe)

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

感想をツイートしてもらえたら、ソッコーでエゴサし、お声かけにいきます。今日の感想、リクエスト、ぜひぜひお寄せください。

https://ux.nu/lTN6C (マガジンおまけ号!)
35

2019年2月

2月のバックナンバーです。
1つのマガジンに含まれています