「新世界への修学旅行」のハッピーになる仕組みと実現できる理由 鈴木健太郎

東京本土唯一の村「檜原村」にて
東京ひのはら村ゲストハウスへんぼり堂 を運営している鈴木健太郎です。

「人生で気にしなくてもいいことは山ほどある。
好きなことをして、自分と、自分の周囲と、世の中を幸せにしよう。」

そんな感じの人生いいなぁと思って、そんな感じで生きています。

へんぼり堂について詳しく知りたい方はこちらから↓
・東京で田舎暮らし。檜原村のゲストハウス【へんぼり堂】 | とばなれ
http://tobanare.com/henbori-dou/

*****

日本全国約20万人の不登校生&いばしょがないっぽいすべての若者たちに、
家・学校以外の「第三のいばしょ」を届け、
巡ることができる仕組みを作るプロジェクトをみんなで立ち上げました。

第一弾として日本全国に点在するコミュニティ型のゲストハウスやnoie、支援団体と連携し、「新世界への修学旅行」と題したツアーを全国区で実施する仕組みを作ります。

↓サイトはこれだからちゃんと読んでくれるとうれしい!
「新世界への修学旅行」
http://newworld-journey.org/

ざっくりいうと、

日本全国のいばしょがないと悩む人に、
日本全国のいばしょを作ろうとしている人が、
日本全国のいばしょをもっている人へつなげられる仕組みです。

これ日本全国に300-500拠点ぐらいつくりたいなと思ってます。
んで、結構普通に出来ると思ってます。

なんでかって言うと、
特別何か大きなことを、
難しいことを、やる必要はなくって、
必要としている人に、
出会うべき人と場所を、
出会わせてあげるってだけだからです。

そして、これはみんなそれぞれが普段の暮らしの中でやっていることが、
つながればできることだからです。

んで、このつながる仕組みは、
みんながハッピーになるような仕組みになっています。

細かいことは色々とサイトに書いてあるので読んでください笑
http://newworld-journey.org/

んで、もっと具体的なことは説明しないと無理なので説明会を開催します!説明会については下記のイベントページをご確認ください。

2019/7/26(金) 新世界への修学旅行協力者募集説明会@原宿 #3
https://ibasyo3.peatix.com/view
遠方の方はオンライン中継を行うので誰でも参加可能です。

誰でも一緒にできることがいっぱいあるから、
日本中にみんなで一緒にいって、一緒にいばしょをつくりましょう。

そしてシェアしてくれるとみんな喜ぶのでご協力いただけますと幸いです。

新世界への修学旅行の情報はSNSでチェックしてください。
Facebook:https://www.facebook.com/newworldjourney/
Twitter:https://twitter.com/Nworld_journey
Instagram:https://www.instagram.com/newworld_journey/

●最後に
日本全国いばしょだらけにしたいです。
すべての子どもたちがあたりまえにいばしょをもてる、もっている。
そんな世界にしたいです。

そのためには、

日本中に受け入れ地域が
日本中の支援団体の方々が
日本中の子どもたちに寄り添ってくれる人
プロジェクトを応援してくれる人
プロジェクトに興味を持ってくれる人

みんなが必要です。

共に、いばしょだらけにしていく仲間を求めています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます😊 このプロジェクトでは、経済的にツアー参加が厳しい家庭向けの「無料参加プラン」を設けています。いただいたサポートは、このプランを利用する子のツアー費に充当いたします。ご支援いただけるとすごく嬉しいです!

6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。