GERRY - YUKI NISHII

Work ・イタリアタイルの提案を通して、空間デザインのお手伝い。(いわゆる就職先) ・KURA COCOLONO 英語における発信のお手伝い。 Can-Do ・英語翻訳(プロではないですが、Google翻訳より良い) ・英語プレゼン→全国学生英語プレゼンテーション大会入賞
固定されたノート

「最小限の空間で、最大限に空間を変える」タイルの魅力

今日のブログでは、「タイルの魅力」を紹介します。

-------------------------------------------

新卒入社した会社では、イタリア等からタイルを輸入し、全国の住宅メーカーさん・デザイン事務所さん・建築士の方に採用して頂き、タイルで建築空間を彩ることをしてます。

まだまだぺーぺーの私は何も出来ませんし知りません。建築関係の方、デザインに詳しい方が読者の方に

もっとみる

連載企画⑤ 「ものと思考」

インタビューに答えて頂いたのは竹鼻良文氏 (TAKEHANAKE代表)。彼はnoteに執筆してから約3ヶ月でフォロアーがあっという間に約1500人を超え、そのオリジナルな思考は高い評価を得ている。「ここでしかできないこと」や「自然にデザインは任せること」を大切にしている。国際的にも高い評価を得ている非凡な建築家であり、アーティストであり、社会活動家であり、思考家だ。

--------------

もっとみる

連載企画④【テクノロジーに与えられる時代?】

テクノロジーがどんどん進化するいま。

仕事が機械に代替されていく不安を感じるひとは多いはずです。

「椅子」って今までは人間がデザインしていました。

しかし今では人工知能によるデザインが可能になっています。(下の画像)

つまり、人間がいらず、テクノロジーがデザインを与えてくれる時代が来ているということです。

インタビューに答えて頂いたのは竹鼻良文氏 (TAKEHANAKE代表)。彼はnot

もっとみる

次の休みのおすすめはここ!「陶芸×古民家×カフェ」(写真多・文字少)

静岡駅からバスで15分揺られて。

着いたのは田舎のある場所。

こじんまりとしてる看板。

「ボクの夏休み」というゲームのような風景とにおい。

今日はGW最終日ともあって少し混んでいました。

ここは「カフェなまづや」

入り口はこんな感じ。

実は陶芸家夫婦が営む陶芸ギャラリー併設カフェ。

古民家を改装してるからこそでる、「味」

1番奥の席に座りコーヒーを頂きました。

いろんなカフェに

もっとみる

連載③資産よりも価値へ。変わるべき「空き家の考え方」

「空き家」と聞いて、何を思い浮かべますか?

「超過疎地」と聞いて、どんな想像をしますか?

インタビューに答えて頂いたのは竹鼻良文氏 (TAKEHANAKE代表)。彼はnoteに執筆してから約3ヶ月でフォロアーがあっという間に約1500人を超え、そのオリジナルな思考は高い評価を得ている。国際的に高い評価を得ている非凡な建築家であり、アーティストであり、社会活動家であり、思考家だ。

これは、「K

もっとみる

朝風呂は最高。

GW2日目、開店9時に合わせ、温泉に行きました。

1番風呂。

最高。

たしかによるの風呂も良い。
ひるも良い。

でもやっぱり、

天気の良い日の朝風呂は、

幸せの境地。

温泉文化最高。

こんな心地よい朝を迎えられる国はないよ。

朝風呂さいこう。