初の著書が発売になります

9月14日に初の著書『自分を知るプラクティス』が発売になります。 

お酒を飲み煙草を吸って不平ばかり言っていた20代を東京で過ごした後、ニューヨークに移り住み、自分探しに迷走をしながら、誰もが振り返る美貌を持つのに男運が全くないイタリア人美女、華やかな生活の陰で毎日不幸を嘆く弁護士、失恋してからずっと摂食障害に苦しむテレビ局勤務のヨギーニなど、様々な人と出会いました。

 そんなニューヨーカーとの触れ合いや、数え切れない失敗を通して自分を見つめ直し、ようやく自分を受け入れて、自分の人生を生きる覚悟をした時に分かった「誰とも交換したくない人生」を手に入れる方法。 

もしも、今、 

・自己肯定できず周囲と比べて落ち込んでしまう
 ・将来に漠然とした不安がある
・自分に合った生き方を模索している
・人生を変えたい
・人間関係で悩んでいる

と感じられている方には、「こんな女でもなんとか精一杯生きてるんだから、私も頑張れそう…!」と思って頂けるような本です。 

悩みはないけれど、ニューヨークが好きという方には、ニューヨーカーの華やかなだけでない裏側を楽しんで頂けると思います。

 大和書房さんより9月14日発売になります。地方によっては15日になるところもあるかもしれません。

Amazonでは予約販売が始まっています。

 http://amzn.asia/jf0fJX2
 
第一部は東京とニューヨークでの赤裸々な話、第ニ部のは自分を知って自分の人生を生きるための30のプラクティスと、一冊でニ度楽しめる本になっています。

印税の20%は、世界で教育を受けることができず貧しいまま生活せざるをえない環境に身を置く子供達に本を届ける活動をしているNPOであるRoom to Readに寄付させて頂きます。

 『自分を知るプラクティス』ぜひお手にとって頂けると嬉しいです!どうぞよろしくお願いいたします。

 白石里美



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

24

白石里美

応援ノートnote応援部

2016年9月にnoteを応援したい有志で作ったnote応援部のマガジンです(´ー`*)ウンウン note応援部斬り込み隊長の望美が担当しています゚・*:.。❁
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。