公認心理師資格試験対策:その他心理学

意識について😌

Wundt,Wの構成主義
意識とは「何から、どのように構成されているのか」と内容・構造に注目。内観法により心的要素の結合法則を見出そうとした。

James,Wの機能主義
意識はどのような機能があるのかと作用・効用に注目。意識を「流れ」でとらえた。

精神物理学的測定法まとめ📐

✔︎恒常法
実験者が事前に刺激を用意し、ランダムな順で参加者に呈示

✔︎極限法
実験者が刺激を一方向に変化させ参加者に呈示

✔︎調整法
参加者自らが刺激の量を調節していく方法

✔︎マグニチュード推定法
刺激に対する感覚量を数値で報告させる

✔︎スピアマン 二因子モデル 一般&特殊

✔︎サーストン 多因子モデル (言語理解 語の流暢性 空間 知覚の速さ 数 記憶 推理)

✔︎ギルフォード 知能構造モデル 3次元(内容 操作 所産)

✔︎キャッテル 流動性 結晶性

✔︎ガードナー 多重知能 8つ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ゆうちょ@臨床心理士

公認心理師受験に関する情報をまとめています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。