消費増税前にして5%→8%を振り返り思うこと

2013年当時の #TVタックル によると2014年4月より #消費税が8%に増税 になるときに家計は48万円の負担増になると報じられています。

これは物価上昇や円安の影響も加味されたものではないので、消費税8%に増税となったあの頃に加えて現在はかなりの影響を受けていると思われます。

結果、2019年3月発表の段階で預貯金100万円以下が6割の時代となってしまいました。

ここから #消費税8%→10% となるわけですよね。
なかなか頭を抱えてしまう人多いのではないでしょうか。

2017年8月の  #BBCニュース の報道で興味深い考察をしています。

海外メディアも注目している通り「高齢化人口の上昇による生産力低下」は避けられない課題であるといっていいのではないかと思います。


2018年に入学者の9割が中国人留学生という宮崎県の高校の報道をうけて、留学生からは余計に学費をとるべきだという「三橋貴明」さんの意見がありました。

で、今年こんな報道がありました。


ところが今年になってもっとひどくなっています。
ただ一方で新しい #マネタイズ#プラットホーム も立ち上がっているわけですし新しい #ビジネスチャンス も転がっていると思います。

とにかく考え動いたものが勝ち組にいけるということはいつの時代も間違いないと思われます。新しい時代に向けて新しいことに取り組んでいくことを考えなければとおもうので10月までにいろいろと新しいことに取り組みたいなと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までご覧いただきありがとうございます。皆様からいただいたサポートはエコ活動に使わせていただきます。

4

OGAWA

1976年生まれ。二俣川銀座商店会でカラオケバー🎤を営みつつ小中高に通う5人のため毎日奮闘中🙇‍♂️学校行事優先ですが朝まで仕事させていただくことも^^;#人生楽しんだもの勝ち #夢のある未来をつくる #子供たちの活躍できるまちづくり #二俣川 ぜひお越しください

OGAWAマガジン

1976生まれ。小中高の保護者でもあり飲食店10年つづける OGAWA店主が子育てや飲食業界の組織のなかから 日々感じたことを書き連ねます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。