見出し画像

今日の自己紹介4

僕はking of優しさ

人を4種類に分けてみました

・若い女性
・若い男性
・若くない女性
・若くない男性

たぶん若い女性に人は一番優しくなりやすい
若くない男性に人は一番優しくなりにくい

具体的な事例を挙げるとしたら
電車で寝てもたれかかってきたら
たぶん若い女性に人は一番なすがまま(場合によっては嬉しさすら感じる)
若くない男性に人は一番抵抗する(場合によっては殺意さえ覚える)

だとしたら僕は

若くない男性に優しくできてるので

人類最強に優しい種族だということになります

king of 優しさ

そして人は鏡

優しくしたら優しさは跳ね返ってくる

若くない男性が犯罪を一番起こしてるイメージあるのは
そういう原理原則のはたらきによるものだという仮説が僕の中でたってます

僕は人が欲しがるものを欲しがらない

行列に並ぶのとかイヤですし
混んでるお店嫌いなので

行列を許すとしたら
僕の後にできる行列

僕が手に入れたものを
皆が欲しがる分にはギリ、アリだと思います

それを人に例えると

僕は今まで
誰もが欲しがる様な女性を追いかけていた様な気がします

それはそれで没頭していて楽しかったのでOKなのですが

「美女をトロフィーだとして」

この言葉を聞いたときに

「あ…僕、トロフィー欲しがりまくってたわ…」

と、愕然としたんです

洗脳が解けたというか
我に返ったというか

ゆっくりと死に向かうだけだった僕の魂が
ようやく生の輝きをまとった
みたいな

自信あると思ってたけど
トロフィーを手に入れないと自信持てなかったなんて
自信ないことをわざわざ証明するようなマネ
してたんだなって

ショボい自分に奇跡的に気付けた僕は

全てを欲しがります\(^o^)/

分かりやすい話

合コンで
「今日はハズレだな」
と言うヤツがハズレな法則

僕はそのハズレだった訳です

恥ずかしい
ああ恥ずかしい
恥ずかしい

そしてそのことに気付けた今

毎回の様に言うことをコミットしますし
口だけでなく実際にそうなります

「今回神回」

男子トイレと言う名の会議室で言います

そこはいつだって本音しかない聖域だから

で、どうするか

・「語れる」イケメンストリート飲み(夏だし)
・「気付ける」イケメンフォトウォーク(夏だし)
・「優しくなれる」イケメン合コン(夏だし)

参加者募集中
コメント下さい
あらゆる手を使って
夏だし!!

写真

僕の地元
西大宮

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

その1秒に恋しました\(^o^)/
2

荻嶋義章@夢と笑顔と美術館デート

1982年8月埼玉生まれ それはさておき 夢と笑顔を集めてます 好きな言葉は 「美は全てを超越する」

作り置きには手紙を添えて

あなたが欲しいタイミングで手に取れる様に 僕からの「置いておく」言葉 冷めても美味しい言葉 とはいえ鮮度はあるので 要らなければ捨てていただけると嬉しいです 僕は作らずにはいられないので
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。