町内に響き渡る声

どうして、もっと小さい声で上品に立ち話ができないのか。

周囲には誰もいないのに。

住宅街の平日の午前中、元気かどうかから始まった立ち話は、次のランチの話(ランチで話せばいいのに)やら、近況報告(だからランチで話せばいいのに)、新しい仕事の悩み事(だからランチで)、貴方は優秀だからとか褒めはじめ(だから)と、止まるところを知らない。

しまいには、喋りすぎて喉が乾燥したのか、咳き込み出したのに、

もっとみる
これからもよろしくお願いします!
9
嬉しいです! 読んでくださってありがとうございました。またのお越しを!
11

キャンベラ その4) カンガルー

すごいよ、キャンベラって。

キャンベラの中心地からさほど離れていない住宅街で、夜にカンガルーがぴょんぴょん道路で跳ねてるねんから。
キャンベラに住むオットの友人宅にお邪魔した夜のこと。
この日、キャンベラ滞在の最後の日でした。

これはホンマにびっくりやった。

通常カンガルーは田舎の牧場とか、郊外のゴルフ場などで見るのは珍しいことではありません。
または車と接触して道路の脇で横たわったまま動か

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。嬉しいです!
1

自分のペースで生きていますか?

まだ眠る街という表現があるが、土曜の朝、まだ眠る住宅街に散歩にでた。平日に比べ、動いているものの気配が少ない。曇り空の下、静かな道を静かに歩く。

前方にランナーがいる。彼女と私の距離はゆっくりとひらいていく。横道からバイクの男性が飛び出てくる。あっという間にランナーに追いつき、あっという間に私の視界から消える。

腕を回しながら歩いているおじさんを追い越す。その私の脇を自転車が走り抜け、その自転

もっとみる
嬉しいです! 読んでくださってありがとうございました。またのお越しを!
26

カラスなぜ来ない?

一週間前、恐ろしいくらいに叫んでいたカラスの群れが、もう今は1羽も来ない。雨のせいか?そうなのか?

時々、変わった鳥の鳴き声がする。ギューイ、キュルルル。キューイ、ギュルルルル。何だろう?日本野鳥の会の友人に聞いてみたいが、録音しようとすると、鳴き止む。果たして、この鳴き声は野鳥なのか。もっと別の生き物なのだろうか?

ここは、車が抜け道にしてバンバン通る住宅街で、道路はアスファルトで覆い尽くさ

もっとみる
ビール飲んでいいですよ。
5

今日の自己紹介4

僕はking of優しさ

人を4種類に分けてみました

・若い女性
・若い男性
・若くない女性
・若くない男性

たぶん若い女性に人は一番優しくなりやすい
若くない男性に人は一番優しくなりにくい

具体的な事例を挙げるとしたら
電車で寝てもたれかかってきたら
たぶん若い女性に人は一番なすがまま(場合によっては嬉しさすら感じる)
若くない男性に人は一番抵抗する(場合によっては殺意さえ覚える)

もっとみる
わ!感謝でございます!
2
小躍りします♪L( ^ω^ )┘└( ^ω^ )」♪
40

2019年4月富岡浪江取材 富岡駅前

「有料」とありますが、基本的に全て無料で読めます。今後の取材、制作活動のために、カンパできる方はよろしくお願いします。

〜〜〜〜〜

<続き>

取材は3日目。これまでは「週末パス」を使っての取材だったので週末2日間だけだったが、今回は7日間乗り放題なので、3日目も。7日取材したいところだが、宿泊費もバカにならないのでなかなかそうはいかない。車の運転が出来れば車中泊でもいいのだけど。

この日は

もっとみる
いいネ!
7

東京郊外、日常の風景。

渋谷という大都会に住んでいると、なんでもあるのになんにもない、って感じる時があります。全国チェーンの飲食店、デパート、ビックカメラ、小洒落たカフェ、映画館...。びっしりとスキがなく、なんでもある。

でも、なんだか、たまに心は空虚。
ないものねだりなんですけどね。
わかってます。

相方の専務の実家は、東京郊外。
こちらも、なんにもない。
だけど、街の余白に、ちょっと愛おしくなる物語が見つかりま

もっとみる
とっても嬉しいです!
6