BOX OFFICE全米映画興行収入ランキング3/23-25編

おまっとさんでした!

毎週月曜恒例のBOX OFFICE全米映画興行収入ランキング!

3月23日~25日のトップ10はこちら!


1)Pacific Rim: Uprising

$28.0M($28.0M)1週目

2)Black Panther

$16.7M($630.9M)6週目

3)I Can Only Imagine

$13.8M($38.3M)2週目

4)Sherlock Gnomes

$10.6M($10.6M)1週目

5)Tomb Raider

$10.4M($41.7M)2週目

6)A Wrinkle in Time

$8.0M($73.9M)3週目

7)Love, Simon

$7.8M($23.7M)2週目

8)Paul, Apostle of Christ

$5.0M($5.0M)1週目

9)Game Night

$4.2M($60.8M)5週目

10)Midnight Sun

$4.1M($4.1M)1週目


1位は『パシフィック・リム:アップライジング』だ!

おお!

デルトロちゃうんか?

レジェンダリー・ピクチャーズの買収騒動で制作が延期されて、スケジュールの都合で降板し、スティーヴン・S・デナイトに引き継がれたんだ。

ネットフリックスのドラマ『デアデビル』で注目された人だね。

凛子おねいさんも出てるから嬉しいぞ~!

あのイケメン兄ちゃんスコット・イーストウッドっちゅうのは…

クリント・イーストウッドの息子だよ。

スコットは婚外子だったんで、これまで本名のスコット・リーヴスで活動していたんだけど、ついにイーストウッド姓に変えたみたいだね。

婚外子?

クリント・イーストウッドは2度結婚してるんだけど、わかっているだけで合計5人の女性との間に7人の子供をもうけているんだ。

まさに夕日のガンマン、リアル荒野の用心棒やな。

自分の棒はあまり用心してなかったとも言える。

なんの話してんだよ…

さて、2位は『ブラックパンサー』だ。

歴代興行収入ランキング(アメリカ国内)でも、5位に躍り出た。

$936,662,225 スターウォーズ/フォースの覚醒
$760,507,625 アバター
$659,363,944 タイタニック
$652,270,625 ジュラシック・ワールド
$630,916,236  ブラックパンサー
$623,357,910 アベンジャーズ
$619,972,809 スターウォーズ/最後のジェダイ
$534,858,444 ダークナイト
$532,177,324 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
10$504,014,165 美女と野獣(2017)

『タイタニック』越えもありそうやな。

ちなみに世界総合記録でも歴代12位になった。

こっちもどこまで伸ばせるかな。

世界ランキングは、どんな顔触れなんだろう?

教えて、おかえもん!

OK~

世界総合ランキングだと、海外で人気の高い『ハリーポッター』や『アナ雪』『ワイルドスピード』が入って来るんだよね。

興行収入ランキング(世界)

$2,788M アバター
$2,187M タイタニック
$2,068M スターウォーズ/フォースの覚醒
$1,671M ジュラシック・ワールド
$1,518M  アベンジャーズ
$1,516M ワイルド・スピードSKY MISSION
$1,405M アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
$1,341M ハリーポッター死の秘宝 PART 2
$1,332M スターウォーズ/最後のジェダイ
10$1,276M アナと雪の女王
11$1,263M 美女と野獣(2017)
12$1,237M ブラックパンサー

おお~!

ワールドワイドでもトップ10入りは確実だね!

せやけど、世界ランキングでトップ3に食い込むのは至難の業やな。

興行収入2000億円以上だからね。

ちょっと別次元の数字だ。

さて、先週末のランキングに戻ろうよ!

3位は『アイ・キャン・オンリー・イマジン』だ!

「Mercy Me」のボーカル「バート・ミラード」の伝記映画やったな。

名曲『I CAN ONLY IMAGINE』誕生秘話の物語や。

詳しくは先週の紹介を見とってな。

4位は『シャーロックノームズ』だね。

なんだこれ?

ジョニー・デップがシャーロック・ホームズの声なの?

陽気な妖精ノームたちによる「シャーロック・ホームズ」のパロディ映画だね。

ちなみにこれはシリーズ第2弾なんだけど、前作は「ロミオとジュリエット」のパロディ『Gnomeo and Juliet』だった。

こんな映画あったんか?

初耳やで。

日本では劇場公開されなかったからね。

『ノミオとジュリエット』というタイトルでビデオにはなったみたいだけど。

タイトルが微妙~

エルトン・ジョンとデヴィッド・ファーニッシュの「夫婦」が製作するアニメシリーズなんだけど、日本ではイマイチの知名度なんだよね。

「夫婦」やのうて「夫夫」とちゃうか?

日本語は難しいね。

じゃあ「同性婚カップル」かな?

でもちょっとスッキリしないよね。一言で言い表す言葉はないのかな…

普通に「カップル」でいいじゃん…

それやと「結婚」しとるのかしとらんのかわからへん。

ああもう!誰か考えて!

日本は同性婚が認められていないから、なかなか呼称が難しいな。

さて、5位以下は紹介済みだよね…

前回ピックアップしたゲイの高校生映画『ラブ、サイモン』も7位で頑張ってる!

8位には『パウロ キリストの使徒』が初登場だ。

これもクリスチャン映画やな。

イースターシーズンだもんね。

これまであまり主演することがなかった名脇役ジェームズ・フォークナーが使徒パウロを演じている。

有名な「目から鱗」で回心したサウロだね。

そしてメル・ギブソンの『パッション』でイエスを演じたジェームズ・カヴィーゼルが、『ルカによる福音書』及び『使徒行伝』の著者であるルカを演じている。

おお、あの俳優か。

制作はSONYの子会社「AFFIRM FILMS」だね。キリスト教映画を専門にするスタジオだ。

ケンドリック兄弟の作品などを手掛けてて、毎回ランキングに入るようなスマッシュヒットを飛ばす。

だけど宗教映画専門会社なんで、日本メディアではスルーされることが多い。

無視するのも逆に変やけどな。

普通に扱ったらええ。

そして10位にも新作が入ったね。

『ミッドナイト・サン タイヨウのうた』だ。

たいようのうた?

どっかで聞いたことがあるな。

これのハリウッドリメイクなんだ。

どうりで!

歌もよく似とった!

だね。

こちらが『ミッドナイト・サン』の主題歌『スピリッツ』。

The Strumbellas《Spirits》

そして『タイヨウのうた』の主題歌はこれだね。

主人公「雨音薫」を演じたYUIの『Goodbye days』。

YUI《Goodbye days》

雰囲気が似てる!

で、YUIの路上時代の名曲『It's happy line』がこちら。

YUI《It's happy line》

それが『ミッドナイト・サン』では、こんな風な曲になっている。

Bella Thorne《Sweetest Feeling》

こっちも雰囲気がよく似てる!

だよね。

日本でもGW明けに公開されるみたいだから、音楽好きの人は観に行くと楽しいかもね。

「そうアレンジしたか!」みたいな。

ちなみに『タイヨウのうた』で塚本高史が演じた藤代孝治役は、パトリック・シュワルツェネッガーが演じている。

シュワルツェネッガー?

まさか…

そう。

アーノルド・シュワルツェネッガーの息子だよ。

「ターミネーター」の遺伝子と「JFKファミリー」の遺伝子というアメリカ2大最強遺伝子によるハイブリッドのサラブレッドだ。

なんか凄そう!

そこらへんによくいる普通の兄ちゃんっぽいけどな。

これが初主演作だからね。

この先「大化け」するかもしれないよ。父アーノルドも最初はパッとしなかったから。

せやな。可能性はゼロとは言えへん。

親子ターミネーターという禁断の裏技もあるしな。

いや、それやったらドン引きでしょ…

さすがにジェームズ・キャメロンが許さないと思うな。

せやったら『エクスペンダブルズ』で…

初主演して俳優人生「これから」ってとこなのに、なんで早速「キャリアの墓場」行きなんだよ!

いずれにしても、楽しみな存在だね。

スコット・イーストウッドとの共演とかも見てみたいな。

あと、ブルース・ウィルスとデミ・ムーアの娘ルーマー・ウィリスとの共演とかも。

彼らが力を合わせて偉大な親を越えていくストーリーなんてどうかな…

それハリウッド俳優版『ディセンダント』!

お父さんたちが健在な間に見てみたいな、ちょっと。

確かにちょっと見てみたい。

チームのリーダーはぜひイヴァンカさんに。

それ色んな意味で最強。

てか、トランプは自分の番組の後釜ホストのシュワルツェネッガーを低視聴率でディスってたよな。

父親同士のバトルも楽しめるじゃんか!

こいつは見てみたい!でも実現難しそう!

わからないよ。お金のためなら何でもやるのがハリウッドだ。

また新たなユニバースが誕生するかもしれない。

てか、ディズニーが全ての映画会社を買収して、たくさんあるユニバースを巨大な「ひとつ」に収れんしてしまえばいいんだ。ワーナーを買っちゃえば楽勝じゃね?

なんかメチャクチャ言ってるな…

というわけで、このへんでお別れとしよう。

僕はイシグロ徹底解剖の第69話に取り掛からねばならぬ。

やっと『夜想曲集』の第2話が終わったところだったね。

第3話の解説も楽しみだ!

それでは皆さん、また来週のこの時間に。

ばいちゃ~!



『Midnight Sun』

監督:スコット・スピアー
脚本:エリック・カーステン
原作:坂東賢治
製作:ジョン・リカード、ザック・シラー、ジャン・ガティアン
製作総指揮:スコット・スピアー、ジェームズ・マッガフ、デヴィッド・ボーイズ、アラン・オウ
音楽 ネイト・ウォルコット
出演:ベラ・ソーン、パトリック・シュワルツェネッガー、ロブ・リグル、クイン・シェファードほか




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13

おかえもん

全米映画興行収入ランキング

全米映画興行収入の毎週末のランキングと、注目の映画を紹介してます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。