本当はイライラしたくない

「いい加減にしなさい!」

いい加減ってなんやねん。
後から冷静になれば思う。
子どもに

「いい加減」

なんてわかるはずもないのに。

先週、妻と娘が風邪を引いていたので息子を連れてイオンまで行くことにした。
息子は今月で3歳。
息子が電車好きなので、普段は車で行くけどバスと電車を使って行った。
そしてイオンに到着。
最近は息子に怒ってばかり。
言うこと聞かないのはちゃんとわかっているけど、どうしてもイライラしてしまう。
今日は息子と二人で楽しい1日を過ごそう。
そう思って来たが、普段の仕事疲れもあってだんだん頭がぼーっとしてきて、目を開けるのも辛くなるほどの睡魔と倦怠感が襲ってくる。
特にお昼ご飯を食べた後は。
そんな中でももちろん息子は自分の思い通りにいかない。

頼んだご飯は食べない
ゲーセンであげた100円は速攻落とす
お菓子がほしいと駄菓子屋の前で動かなくなる
エスカレーターで前を向かない
トイレに行って「じっとしててね」といってもしてくれない
風船をもらっていらなくなったら持たせてくる

その他もろもろ。
いらんことしいの代表。

休憩しようと思って少しソファに座って休みたくてもやっぱり休ませてくれない。
そしてだんだんイライラしてきて、最初は我慢できるが、だんだん我慢できなくなってくる。

そして爆発したのは、ペットボトルが水筒になる
ストロー付きのキャップを買って、速攻つぶしたとき。

「いい加減にしなさい!!もう知らん!!」

何が知らんねん
って感じだけどイライラが爆発して怒ってしまった。
もちろん息子は大泣き。
キャップを捨てに行き、泣きながら着いてくる息子。
でもイライラは収まらず

「早く来なさい!」

と重ねてキレてしまう。
それからなんとか落ち着つかせて、公園で遊んで、電車とバスで帰った。

お風呂に入って
布団に入り
寝かしつけたあと
僕の目から涙が出てきた。

「怒りたくなかったのに。なんで怒ったちゃったんやろ。」

せっかく2人で息子も楽しみにしていただろうに。
久しぶりにお父さんと遊びに出かけられて嬉しくてたまらなかっただろうに。
なのに僕は些細なことでイライラして、怒って怒鳴りつけてしまった。
こんなにかわいい息子に、イライラしてしまったことが情けない。
息子の気持ちを考えたら罪悪感でいっぱいになってやるせなくなった。
本当は怒りたくないのに怒ってしまう。
本当は笑って楽しく過ごしたいのに。

「父親失格だなぁ。。。」

イライラしてしまうことが続くと自分が情けなくなって自分のことを責めてしまう。
ここ最近、毎週怒っているから余計に。

正直、仕事も疲れるけど、一日家事して子どもの相手をしている土日のほうは数百倍疲れる。
そして疲れるとどうしてもイライラしてしまう。
でもしたいわけじゃない。
しようと思ってしているわけでもない。
してしまう。

「もっと優しくしてあげられたら。。。」

そう思って自己嫌悪になる。
仕事よりも休日のほうが憂鬱になる。

でもこれって妻は毎日なんだよね。
毎日一緒に居て、毎日イライラして怒鳴って。
こんなことが続いたらそら気が狂いそうになる。

「今日もいらんことして、怒られて泣いてたわ(笑)」

平気そうに言ってるけど、本当は怒りたくて怒ってるわけじゃない。
怒ってる自分を正当化しないと辛すぎてやっていけないんだと思う。
だから笑い話のように平気なフリしてるんだと思う。
でもこんなこと笑って話せるのは「夫」だけ。
他の人に

「子どもに怒ってばっかや!はははーっ」

なんて話せないと思う。
だから唯一話せるのは「夫」なんだと思う。
だからちゃんと話を聞いてあげたい。

「そんな怒ってばっかじゃ可哀想やん」

そんなこと言ったら妻は孤独になってしまう。
一人で頑張って、一人で我慢して、やっと終わって話せるのが「夫」だから。
だから世のお父さんたちもそんな妻も受け入れてちゃんと「否定」せず聞いてあげてほしいと思う。
そしたら奥さんは独りにならなくて済むと思うから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

おとーたん

コメント1件

うるうるしました(´;ω;`)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。