見出し画像

毎日できる簡単養生法

病気になってしまう前の段階で予防し、いつも健やかに過ごすようにできることこそが中医学の神髄です。これを実現するのは「治療」ではなく、「養生」です。中医学での治療とは、病を瀬戸際で、若しくは被害を最小限にして通過させる方法で、養生とは来るべき変化に備え、快適に過ごし、病いを遠ざける方法です。

【毎日続ける簡単養生】

①寝起きは温かいものを。白湯でも、味噌汁でもOK。ゆっくり飲みましょう。
②食後は足踏み300回。座ってる人はかかと上げ。
③気づいたら深呼吸。
④気づいたら肩回し。
⑤湯船につかる。
⑥10分でも早く寝る。

これらがなぜ良いのか詳しく解説しますね。

その1 寝起きは温かいものを

この続きをみるには

この続き:2,067文字/画像6枚

毎日できる簡単養生法

櫻井大典

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂いたお金で、新しい本を買ったり、講習会に参加し、知識を広げて皆様に必ずや還元します!!

嬉しいです〜
50

櫻井大典

ゆるゆる漢方家。著書「まいにち漢方」(ナツメ社)「つぶやき養生」(幻冬舎)監修「ゆるゆる健康法(KADOKAWA)他。誰でも始められる簡単養生法をお伝えします。Twitterアカウント https://twitter.com/PandaKanpo で毎日ゆるゆる健康情報発信中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。