アレクサンダー・テクニーク教室を主催する椙本康世さん

2018-04-12
今回は、アムステルダムで「アレクサンダー・テクニーク」教室を主催する椙本康世(すぎもとやすよ)さんに、この教室を開くことになった経緯をお聞きしました。

まずオランダでこの教室を始められた経緯についてお話してくださいますか?

はい。アレクサンダー・テクニークについては後で詳しくご説明しますが、オランダに来たきっかけはこのテクニークについて習うためでした。
日本でも大学に勤めをしながら勉強をしていたのですが、どうも自分にしっくり来なく一旦止めていたのです。それが働いていた勤め先での契約が切れたため自由時間ができ、もっとこの勉強を続けたいと思いオランダに来ました。
オランダに来たのは2014年の1月です。アムステルダムにあるこのプライベートの学校は学生ビザの発行がなかったので、3ヶ月毎に日本に帰り、またオランダに来るという生活をしていました。

それは大変でしたね。お金もかかるだろうし。

そうなんです。ところがちょうどそのころ日本人向けのフリーランスビザ(自営業者ビザ)が出るということを聞き、一か八かで申請したところ2年間のビザがとれたのです。目的は起業ではなく、あくまでも学校を続けるためでした。これが2015年6月です。2016年6月に学校は卒業したのですが、まだビザは1年も有効でした。それなら、切れるまで居心地のいいオランダにいることにしました。私にとってオランダはすごく居心地がいいのです。

そこでアレクサンダー・テクニークの教室を始められたのですね。

はい。でも残りの滞在可能期間は1年。そこで、また一か八かで(笑)、フリーランスビザの申請をしたところ、これもうまく通り5年間のビザが支給されました。たしかに、とてもラッキーでした。ただ、教室を開いたところで、アレクサンダー・テクニークについてはほとんどどなたもご存知ないので、すぐに生徒さんは集められません。すこしずつ興味を持ってくれるかたがたが集まった今でも、午前中はアルバイトをしています。在日本の企業の仕事をオンラインでオランダで行うという仕事です。経理など総務一般です。

大変ですね。実は私もアレクサンダー・テクニークについてよくわからないので説明していただけますか? 指圧やマッサージとは違うのですか?

この続きをみるには

この続き:854文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

オランダで起業したかたがたを定期的にインタビューしてご紹介しています。自薦他薦を問わずご興味のあるかたは、info@portfolio...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

Portfolio

オランダ・起業家インタビュー

オランダで起業したかたがたを定期的にインタビューしてご紹介しています。自薦他薦を問わずご興味のあるかたは、info@portfolio.nlまでご連絡ください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。