映画 おっさんずラブが見事に3位をキープ 天気の子は興行収入150億円も視野か?

9月の最新の映画ランキングが公開されました。

こちらをご覧下さい。 

今週も天気の子が一位で興行収入は116億円を突破したようです。

間違いなく、アラジンを抜いて今年No.1の興行収入を記録するでしょう。

当初の私の興行収入予測の記事をご覧ください。

私は興行収入は70億から80億ぐらいだと予想をしていましたが、本当にごめんなさいをしなければいけません。

予想の倍の150億も余裕で超えられそうな勢いを示しています。

9月は大作がない月なので天気の子がトップ3から落ちるイメージが湧きません。

何度も見たくなる仕掛けというのが大ヒットの理由の一つでしょう。

私も新海誠監督の次回作が公開されたならば間違いなく次も見に行くと思います。

君の名はに続いて天気の子もここまでの大ヒットを記録したならば次回作も最低100億円超えの予想をしないといけないかもしれません。


そして2位はライオンキングがキープです。

私の予想は50億から60億程度という予想でしたが、

この予想は超えていきそうです。

しかし、100億超えは厳しい勢いですね。

今年公開した大ヒット映画、アラジン、トイストーリー4よりも興行収入という数字が低いのは

私的には映画の面白いと感じた順番的にホッとしているところです。

そして三位はおっさんずラブがキープ!

既に15億円突破と興行収入は最低15億は固いという私の予想は当たりそうです。

後はどこまでおっさんずラブ旋風を巻き越せるか

20億超えで堂々ヒット映画を名乗って欲しいです。

劇場版おっさんずラブは映画賞とは縁がなさそうなコメディ作品ですが、

ファンの期待に応えたファンが喜ぶ映画になっていると思います。

別に賞なんか取れなくても1人でも多くの人を楽しませた映画こそが優れている映画だと私は思っています。

来週はどんな映画が多くの人を楽しみにしたのか興行収入ランキングを楽しみに待ちましょう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆様の応援に支えられて毎日連続投稿継続中。ゲームアプリの触りの部分をプレイする事でゲームの出来を独自に判断し半年後のセルラン を予測をしていましたが、エンタメ未来予測全般に挑戦したいと思っています。

スキ嬉しいです!
25

ラーメン

職業自由人です。note はほぼ毎日更新します。 株が趣味。楽しい事が好き。自身の過去話、体験に基づく考察記事や人生を豊かにするコツのお話、未来予想が好きなのでエンタメに関して勝手に採点しています。楽しい事が正義。

ラーメン流

様々な事象をラーメン流で語ります。私の語りが誰かの糧になれば幸いです。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。