『天気の子』の感想をば

昨日、新海誠『天気の子』を観てきた。(ネタバレ含みますのでご承知ください。)
見る前の時点でRADWIMPSとの再コラボって時点で、いいなぁと思っていたし、そのRADの曲名が「愛にできることはまだあるかい」で、なんか世相に対して(行き過ぎた資本主義なんて言葉が出てくる中に)問いかけているようなすごく印象深いタイトルだなぁと思いつつ見に行った。

シンプルに面白い映画だった。
予報の時点で冷静に見て

もっとみる

興行収入 天気の子は16億突破、トイストーリーは40億突破そしてアラジンは100億突破

天気の子公開から3日間の興行収入が発表されました。

流石、新海誠監督の新作天気の子

トイストーリー4 という化け物タイトルを抑えて首位です。流石ですね。

3日間の興行収入は16億円です。

前作の君の名は。は累計20億程度が大目標だったという事で、その目標を公開1週間で越えるのは確実な状況というのが

新海誠監督は本当に国民的なアニメ監督なのだなと実感します。

予告編を見るだけでも面白そう

もっとみる

天気の子

泣いた。
以上

アニメの感想って
言葉にするの難しいと思うんですよね(笑)

Twitterだったらこれで終わってもいいんですが、ここはnoteなので語ります。

見る前から 「感動するだろうな」 と感じていて
見た後に 「感動する+余韻に浸らせる」 って
すげーなって思いました。

満足度を100%で教えてと言われたら
120%って答えます!

出会う→二度と会えなくなる→再会

この構成でで

もっとみる

映画『雲のむこう、約束の場所』を観た話

月1で配信中の「月刊 映画感想部ポッドキャスト」という映画の番組をやっていまして

YouTubeからの聴取は

来月配信予定の同番組で新海誠監督の『天気の子』を扱うことになりました

それに向けて、新海監督の過去作を観ようと思い前回観たのが

『秒速5センチメートル』

で、今回観た作品は

『雲のむこう、約束の場所』

「秒速5センチメートル」は現実的な恋愛ものでしたが、今回はそれにSFそ

もっとみる

今日はやる気が出ない
疲れたから寝るだけ
そんな日がある幸せ

霞さんの、今、これ観てます「第28回 天気の子」

ということで、夏休み映画、第28回目の「今、これ観てます」は、新海誠監督の最新作「天気の子」です。

前作、「君の名は」で記録的な大ヒットを飛ばし、遂に「ポスト宮崎駿」とまで言われるようになってしまった新海監督。あんだけの大ヒット作から3年後に、次の作品。相当大変だろうなぁ~と思う一方、観る方は無責任にも期待しちゃいますよねwで、贅沢にもIMAX版で見に行ってしまいました。

ぶっちゃけ、人は多か

もっとみる

2019/07/22 NewsPicksオリジナル記事感想まとめ

◎注意事項

・あくまで「個人的な意見、感想」です
・記事の詳しい内容は省く方向で、その場の気分で書いてます
・興味がなかったり、時間が無かったりで読まない記事もあります
・問題があれば削除します

本日の内容はこちら

1、【新】プロが明かす。眠りの問題をあぶり出すチェックリスト

20歳くらいまでは、沢山遊んでその後馬鹿みたいに眠れたんだけどなぁーー;

今では22時に寝ようが午前3時に寝よう

もっとみる

【イイ!】最近ぐっと来るnoteが多すぎる。オススメ記事4選

noteって面白い!!

noteに復帰してそろそろ一週間ぐらいが経過しました。

そこで思ったことがあります。

復帰したら周りの人のnoteが面白すぎる!!!!

知ってる人、知らない人、私に「書いて」と言われた人、色んな人のnoteがとにかく面白くて最高です。

noteというか、noteに掲載されている記事が最高です。

ぶっちゃけ今日は選挙に行ったことを書こうと思ったんですが、私より私の

もっとみる

そしてウッディは人間になった

幼いころに初めて見に行ったトイストーリー。
昨日見に行ったトイストーリー4を見ている私はすっかり大人になった。

アンディが子供から大人になったように、今回は見ている大人たちも子供のころに見たな、なんて懐かしんだりしているであろう。

賛否両論あれど、トイストーリー4の内容は、いまの自分に痛いほどつきささった。

※ネタばれ注意

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

表題にある、「人間になった」は、本

もっとみる

それは驚きの…

突然だが聞いてください
最近自分にはひとつ悩みがありました

それは私物のリュックがかなり汚くなっていたこと(苦笑)

この使い込み感を見てほしい

もう5年くらい前からずっと使っており、結構お気に入りでした。
ただ汚れがひどく、これを背負って街を歩くのが段々と憂うつに・・・

定期的に洗濯するようにしておりましたが、それでも多少綺麗になるくらいで、一定以上の輝きが戻ることはありませんでした(不甲

もっとみる