見出し画像

もし特殊能力を得られるなら?

転スラなどの、転生冒険モノのアニメにドはまりしている長男が「もし1つ何でもいいから特殊能力を得られるなら何がいい?」と聞いてきた。
そしたら、家族それぞれが考えた力が本当にバラバラで、めっちゃおもしろかったー!

みんなの欲しい特殊能力

長男「時を止める能力」

世界を止めてる間に、俺だけいろんなことをやるんだ!何か始めた次の瞬間には終わってるって、めっちゃ格好よくない?
私「チートすぎて、逆につまらなくない?」

私「寝たいときに寝られる能力」

脳みそを休ませたいときに休ませられて、いつでも最高のパフォーマンスを発揮できるように調整できる。そんなにハッピーな人生は他にない!
と宣言したのに、寝付きのいい夫と長男には、めっちゃ雑魚スキル認定されました。
夫・長男「よっわ!!っていうか、俺もう既に持ってるしー」

夫「時を行ったり来たりできる力」

過去に行ったり未来に行ったり、自由に行き来できる。全部思うがままに操れるってめっちゃ強いでしょ。
長男「わかる」
私「チートすぎ(ry...」

次男「めっちゃパンチが強くなる」

メガトンパーンチってやつですね。悪いやつはそれでやっつけるんだ!!ドカンボカーン!!
長男・私「ある意味最強だ...」

三男「ぼくアンパンマン!」

オッケー!わかった!!

人それぞれってこういうこと

なんてことない話題かと思いきや、みんな大切にしたいことが違くて、自信を持ってるところも違うということに改めて気付けた今回のお題。
ちなみに、会話上はみんな相手の能力を否定してるように見えるけど、「自分にはいらない」と思ってるだけで、相手がその力を望むことは否定しない。
いかに自分が考えた特殊能力が素晴らしいかをプレゼンし合ったけど、誰も能力を変えなかったのがおもしろいなーと。

基本RPGで言うと、職業がまったく違うタイプの5人なので、必要なスキルも違うと言えばまったく違う。
・時間から自由になりたい癒し系僧侶の長男
・MP回復最優先の魔法使い系賢者の私
・時を操りたい大商人の夫
・一発入魂!マイペース戦士見習いの次男
・ムードメーカーの遊び人三男

改めて我が家のパーティーは最強だな!と思いましたとさ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

すわれいこ

「おせっかい」を生業とするべく、日々奮闘中。自由奔放な夫、優しい繊細な長男(9歳)、マイペースチャーミングな次男(7歳)、末っ子サラブレットの愛され三男坊(2歳)と、多摩地域で暮らしています。

こどもたちの記録

我が子たちの記録。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。