なぜ「GK後進国」から抜け出せないと思いますか??


いつもお世話になっております!
RG Gloves 取締役の木島 隆一郎です。


いきなりですが。。


私は、このプロジェクトで
日本のGKが大きく変わると信じています。


いや、


日本サッカーも大きく変わるはずです。


今、日本のGK界。
とても辛いですね。


昨年のロシアW杯で、
代表GK川島選手も
激しいバッシングを受けていました。


私自身も、当時はSNSなどを通して
試合に対するコメントを見ていたのですが、


「今の出れただろ!」

「川島は大戦犯」

「日本のGKは雑魚」


などなど、GKを経験している私にとって
見るのも辛いコメントが多く見受けられました。

J1のゴールキーパーを見ても
外国人GKがレギュラーを張っています。

もちろん、それは悪いことではないと思います。


ただ。。


すごく寂しいなと思っています。


私、木島自身も
GKコーチとして15年間やってきました。

時には指導に迷うこともありますし、

「本当にこれでいいのかな?」と

私自身、不安になることもありました。


GKとして頑張っている子達も
チームにGKコーチがいないため
不安で悩んでいる子もいます。


GKの子達もそうですが、
その選手たちを教えたい
GKコーチの皆さまも悩んでいることに
気づかされました。


その原因としては
日本には『GK理論』はあるけども
絶対にこれだ!という『哲学』の部分
つまり、”軸”がまだないからです。



SNSの情報発信を見ていると
枝葉の部分を発信しているように見え、
”軸”つまり、幹が無いように思えます。

今回のプロジェクトで来日される、
【ニハド・ペイコビッチ】コーチは
オブラクやハンダノビッチなど
タイプの違うGKを育てています。


タイプの違うGKなのにも関わらず
なぜ、世界クラスなのか?


それは、ペイコビッチ氏が持つ
「アタックの意識」という
”軸”があるからです。


日本にも今、「アタックの意識」は
導入されつつあります。

ただ、私自身、ペイコビッチの考えは
まだ、日本には導入されていない概念だと
感じています。

「アタックの意識」と言っても
じゃあ、そのための準備とは?
どういう為に利用するのか?

という風に、具体的に
より深く、言語化できていないのでは?と
私は感じています。

言語化、つまり『哲学化』されている物を
ペイコビッチ氏は持っていると断言します。

この哲学化された”軸”が
私たち、日本のGKコーチ及び指導者同士で
共有し合うことができれば

1個の”軸”になると信じています。

つまり、冒頭でもお話しした通り
SNSの情報発信を見ていると
枝葉の部分を発信しているように見え、
”軸”つまり、幹が無かった発信が

全て繋がるのでは無いでしょうか?


私も含めて、全国各地でご活躍されている
GKコーチそれぞれの素敵な”理論”が繋がり


日本のGK界は大きく
変わるのではないでしょうか?


理論を輸入、輸入ばかり続けていた
日本GK界でしたが、1つの軸が固まることで


日本独自のGK理論も
完成するのでは無いでしょうか?


実は、今回のキャンプは
私が活動している佐賀県でのみ
行う予定でした。

でも、思ったんです。


果たして、佐賀だけで行なっても
日本サッカーは変わるのか?


この話が入ってから、
企画を発表するまで
ずっと考え続けてきました。


私たちだけでなく、
多くの人たちに届けたい。


悩んでいるGKに届けたい。


もっと指導に深みをもたせたい
GKコーチの皆様に届けたい。


指導者として活躍しているけども
GKの指導に迷う皆様へ届けたい。


GKの意識、理論を
高めるだけでなく。

サッカー変えたい!
と思い続けている全員の想いが
大切だと思いました。


その為にはどうすればいいか?


佐賀県内に止まらず、
多くの人へ、
ペイコビッチ氏が持つ『GK哲学』を
届けるにはどうすればいいか?


日本GKがもっと成長する為には
世界に追いつく為にはどうすればいいか?


・選手

・指導者

・GKのお子さんを持つ保護者

みんなで変える為にはどうすればいいか?


サッカーが文化になることを願って
努力をし続けているうちに

ようやく、
その答えが1つ見かりました

それが
『GKイノベーションキャンプ』です。


ただ、GKキャンプをするだけでなく
クラウドファンディングという
システムを利用して多くの人に届け、


そして、全員で日本サッカーを変える為に
クラウドファンディングを行なっています


賛同していただいてる方が
現在、21名です。

賛同していただき
本当にありがとうございます。

もし、興味を持っていただけたら
どうか日本GKを盛り上げる為にも
日本サッカーを変える為にも
お力を貸してください!!!!

また、お力を貸していただいた皆様には
様々なリターンをご用意しています

「本当にこれでいいのかな」

「もっと指導に深みを持たせたいな」


と、お悩みに当てはまる
GKコーチの皆さまは

ペイコビッチ氏の指導風景を
プロのカメラマンに撮影していただき
動画編集もプロにお任せしている
TRメニュー全セットを受け取って下さい。

こちらは先着20名ですが、
残り11名となっています⬇️


また、選手として頑張っているあなたは
限定モデル『Tuanis』を是非、手にして
チームを勝利へ導いて下さい。

こちらのモデルに関しては
世界的にも爆発的に売れており
今回、日本では新モデルとして
取り扱うことが不可となっていましたが、

今回のクラファン限定であれば
ということで、15双のみ
提供できることが可能となりました。

そして、私たちも気合いを入れて
限定ということもあり
こちらのモデルのみ『名前』を
刺繍できるビックイベントを開催しています‼️

この企画ができるのは
今回限りです!!!

ということは、
日本であなたとRG Japanだけの
プレミアモデルになるかも・・・。

現在、2名のGKが申し込んでいるので
残り13双です。

クラファン終了まで
残り9日ですので、
今すぐに受け取ってください⬇️

他にも様々なリターンは
ご用意していますが、

他のリターンに関しては
後日、noteにまとめさせていただきますね!


クラファン終了まで。。

あと9日です!!!!!!


最後まで読んでいただき
ありがとうございました!!!

共に、日本GKを盛り上げていきましょう♫


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

RG GK Gloves Japan 公式

キーパーグローブ メーカーRGの日本公式アカウント! 購入はAmazonで →https://www.amazon.co.jp/s?rh=n%3A14304371%2Cp_4%3ARG+Goalkeeper+Gloves&ref=bl_dp_s_web_14304371
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。