見出し画像

マラソン-過疎化地域再発展-②

①では研究概要と研究動機について説明しました。②ではマラソンと過疎化地域の関係・結びつき、具体案の大前提となる部分についてお話出来ればと思います。

-マラソンと過疎化地域-

「過疎化地域」というワードを近年よく耳にするようになりました。人口は減少し、高齢化も著しく進み日本では衰退していっている地域が増加し続けています。そのような事実がある中で、村おこしやシャッター街を改装したり町屋を貸し出したりする取り組み。つまりは、衰退したものを新たな形で復活させるプロジェクトについてもよく耳にするようになりました。このような現状がある中、私の中である考えが生まれました。それは、

「マラソンを通して衰退している地域を再発展させることは出来ないのだろうか?」

ということです。衰退している地域でマラソンを開催することでその地域はまた新たな形で生まれ変わることが出来るのではないかと思いました。

-具体案0-

ここからは具体案についてお話していきたいと思うのですが、まずは話の大前提となってくる部分について説明していきます。

まず、地域でマラソンを開催し成功を収めるために私は(開催地域)(参加者)(協賛企業)の三者の繋がりがとても重要になってくると私は考えています。またこの三者の繋がりが強ければ強いほど成功に繋がるという風に考えています。そこにプラスアルファして(マラソン)という項目も付け足したいのですが最初からその形で話すとややこしくなりそうなので話が後半になるにつれ(マラソン)も含めた四者の構図でお話したいと思います。また(開催地域)⇒(協賛企業)⇒(参加者)の順でお話し、それぞれの項目を説明し、まとめていけたらと思います。

今回の回までは研究の流れや概要の説明が中心となりましたが次回からはしっかりと内容についても踏み込んで行きたいと思います。

ご質問などがあれば是非よろしくお願いします
出来れば拡散して頂けたら嬉しいです☺︎︎︎︎

#マラソン
#過疎化地域
#再発展
#課題研究
#高校3年生男子
#スポーツ
#スポーツビジネス
#スポーツマーケティング



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

yaaagi

マラソン-過疎化地域再発展-

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。