夢とそれを取り巻くようなことについて。

今朝、二度寝したら好きな人が現れる夢を見て、遠くにいて声をかけたけれど、何度も大きい声で呼びかけたけれど、その声は届かなかった。

起きて窓の外を見ると、その自分の滑稽な様子が外から見ていて面白かったらしく、街のみんなが大爆笑していて、ああこれからも笑われる人生なんだろうなあと思った。

何か過去にとんでもないことを犯してしまったらしいし、でもそのことをどんなに記憶をたどっても思い出せなくて、本当は迷惑かけた人たちにきちんと謝罪して、ごく普通の生活、そんな幼い頃もあったから取り戻したいと思った。そんな寝起きの朝でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

読んでくださり、本当にありがとうございます。
10

Ryo Chiba

東京都足立区在住 ライター修行中 個人経営の雑貨店兼カフェを友人、知人たちと計画 来年度、美大の通信制に入学予定。 カフェの立ち上げに協力してくださる方、フォローをお願いいたします。 (お店を一緒に手伝ってくれる方も募集中)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。