今回の災害について、「#寄付について考える」企画について

今回の災害について、noteでもなにかできないかという話になりました。課金でお金を集めるという話もあったのですが、税金のことも考えると、専門の場所でやったほうが効果が高いんです。

で、いろいろ考えて、ハッシュタグの投稿企画をすることにしました。

#寄付について考える

というハッシュタグをつけて投稿すると、みなさんの考えを多くの人にに見てもらいやすくなります。現在までに100件以上の投稿がきていますが、「はじめて寄付しました」なんて声も見られて、よかったなあと思っています。

----------✂----------

さて、せっかくだから、ぼく自身の #寄付について考える も書いておきます。

15年くらい前から、全収入の1%〜2%を目安に寄付をすることにしていて、それを続けています。

毎月やっているのは、「国境なき医師団」の毎月の定額の寄付です。簡単にはじめられるのでおすすめです。定額課金は偉大です。

あとは、今回のような天災が起こったときなどに、その都度、寄付をしています。

今回はヤフー募金から10万円寄付しました。

なんで寄付をするのか?

わかりやすい答えはないんだけど、先進国の、安全な場所にいるひとたちは、ものすごく幸運な場所にいるひとたちだと思うんですよね。なので、それくらいやってもいいんじゃないの、と基本的に思ってます。

あと、自分勝手で功利的な意味も書いておくと、寄付をしたあとしばらく、気持ちよくすごせます。人の役に立つのは、ふつうに気持ちいいでしょ。おすすめです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます。サポートいただいたお金は、noteの他のクリエイターのサポートに使わせていただきますね。

うれしいなあ。
123

加藤貞顕

コメント1件

とても良い企画だと感じはじめてNoteの企画に参加しました。この#寄付について考えるという投稿企画のとおり、沢山の人が寄付について考えたり目にふれたりする機会が増えて素晴らしいと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。