夏を涼しく!SAKEシャーベットカクテル

まずはお礼を。

note投稿2日目。
まだ自己紹介しかしていないのに既に沢山の反応を頂き、本当に感謝しております。
またフォローして下さった皆様、本当にありがとうございます。
noteは優しさに満ちている世界なんだなぁ…。
できる事なら直接お会いして一人一人に日本酒を振る舞いたいぐらいの気持ちになっております。
もしフォロワーさんが僕のイベントに足を運んで下さる機会があれば一杯ご馳走させて頂きます。マジで。

そしてこの反響に味をしめた好き酒師は、連日2投目を行うのでした。

今回は「家飲みLABO」と称して、
家飲みをちょっとだけ充実させる方法をご紹介しようと思います!
今後も同様の名前でマガジン化していこうと思っています。

では早速ご紹介。

SAKEシャーベットカクテル!
(既にタイトルで書いてましたね)

です。
このうだるような暑さが続く日は私もキンキンに冷えたビールが飲みたくなりますが、手間のかからない日本酒カクテルもオススメです。
カクテルですが、作り方、とってもカンタンです。

1.日本酒を凍らせる

冷凍可の容器に日本酒を適量入れて、冷凍庫で凍らせます。
このとき選ぶ日本酒はなんでも良いです。
でも、フルーティで繊細なお酒よりかは、しっかりめのお酒のほうがアルコール感がでて美味しいと思います。家で常温で転がってるお酒や、コンビニのものでも全然OK!!
今回は、乾坤一の辛口特別純米を使用しています。

2.冷凍庫から取り出し、シャーベット状になるように混ぜる

数時間すると、いい感じにシャーベット状に凍ってくれます。
カクテルにいれるため、いい感じにシャリシャリと割っておきます。

3.100%グレープフルーツジュースを適量入れる

グラスにSAKEシャーベットとジュースを入れる。コンビニとかで買える100%ジュースでいいです。量も適当で大丈夫。


4.飲む(完成!)

ね、カンタンでしょ?笑

凍らせた日本酒だけで食べるとアルコール感が全面に出て、結構きついと思います。
逆にそれがベースとなってジュースとよく合ってカクテルとなり、グレープフルーツの独特な苦味と酸味の後味を、日本酒が爽やかな後味に変えてくれるのでグイグイ飲めます。
あと、ジュースで割ってるのでアルコール度数も下がって飲み疲れしにくいです。

もう気づいた方もいるかもしれませんが、
このSAKEシャーベット、めっちゃ応用効きます。
フルーツやヨーグルト、別のリキュールなんかと合わせても美味しいと思います!むしろみなさんのオススメもお聞きしてみたいです!
おしゃれだし、ホームパーティとかで作ってもいいかも。

いよいよ8月、夏本番です!
みなさんも、お出かけ前にはちゃんと冷凍庫に日本酒をセットしてから出かけましょう!


味について、異論は認めます!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆様のお気持ちで、更に日本酒の新しい楽しみ方を発見できます!

マジすか!?ありがとうございます!次も読んでみてください!
12

家飲みLABO

家飲みを楽しくする、ちょっとした方法や感じた事をまとめています。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。