教え子が国際哲学オリ&WSDC/HENDA日本代表に選出されて


事業や共同体、国家の形成に直結する哲学

今更ながらなぜ哲学の話題を引き合いに出したかというと、おそらくスキルというよりは事業の組み立て方そのもの、そしてその延長上にある共同体や国家の形成に直結する、極めて普遍的な要素であるためです。昔から日本人は技術力は素晴らしい、なんて言われ方をするわけですが、確かに中等教育終了時点での数学の力は、先進国と比べても強いですし、日本製の製品は壊れにくくて安心して使える、というのは、今でも変わらない面はあるかと思います。

この続きをみるには

この続き:5,139文字

教え子が国際哲学オリ&WSDC/HENDA日本代表に選出されて

schunsuke.suzuki

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

schunsuke.suzuki

classoncloud_journal

[’17年度 東大理Ⅱ1名・藝大芸術学科1名・医科歯科歯後期1名合格 累計11名中9名国立合格(合格率82%)] 指導要領5科に加え、情報科学・デザイン・経済学・プレゼンを提供。リベラルアーツ志向の少人数指導をオンラインで提供しています。 customer.classon...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。