見出し画像

個人開発のためのNotion活用法

レイアウトが美しく、書き心地もよく、管理もしやすくてすごく気に入ってるサービスとしてNotionの活用例を紹介します。


タスク管理

自分の個人で開発のタスク管理をNotionで行なっています。

Notionではメモももちろん書けますが、豊富なテンプレートが魅力的です。

自分はその中のボードを使って個人開発のタスク管理をしています。

「何をやるべきか」「何を今やっているのか」が可視化され、「次何をするか」が一目瞭然になり迷うことを減らすことができました。


個人で開発をやっていると誰の強制力もないためモチベーションが維持しづらいと思うので、こういう風にボード化し、上からどんどんタスクを潰していくようにしています。


考えたことで残しておきたいことは写真をそのまま貼り付ける

アイデアを練ったり、課題を解決したりするために考える行為はやはり紙のノートの方が電子ノートよりいいそうです。


これは自分自身も感じていて、この辺りは紙のノートには勝てないと思います。

ですが、紙のノートと電子ノートの決定的な違いの一つに「保存性」と「検索性」があると思います。こちらに関しては紙より電子の方が優れているでしょう。


そこで自分は紙で書いたメモで残しておきたいものは写真を撮影し、Notionに貼り付けています。


貼り付けて、そのメモは何のメモかをタイトルに書いておけば、保存性、検索性は担保されるでしょう。
(少しめんどくさいですが)

Markdownでメモを取る

NotionはMarkdownでメモを取ることができます。


こちらは仕事などでの、「忘れないためのメモ」を取るのに使います。

またNotionは

・デスクトップ
・スマホ
・iPad
・Web

などにも対応しているところも素晴らしいところです。

自分はWebに常に開いておくのは苦手なのでデスクトップアプリをダウンロードして使っています。


美しいメモサービス

この美しいメモサービスが無料で使えるのもほんといい時代になったなーと感じます。

note.muにGoogleフォームが埋め込めるようになったのでテストとして置いてみます。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭はいりません。それより無料でできる拡散をしてください!! 感想をツイートしていただけることが一番嬉しいです!!

スキありがとうございます!!同時に拡散もお願いします!!
7

shogo yamada

SNSサービスを開発しています。サービスの開発記録をnoteに投稿していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。