アプリレイアウトのアイデア出しはPinterestが最強

自分は現在「Retory」という写真加工アプリケーションを開発しています。

(開発中の画面)

今回は、自分のサービス開発でずっとお世話になっているPinterestについて自分なりの使い方について紹介します。

Pinterestとは

https://pinterest.jp

Pinterestはどういうアプリケーションかの定義はわからないですが、「インターネット上にある画像をまとめて表示

もっとみる
スキありがとうございます!!同時に拡散もお願いします!!
2

【リリースノート】 レコメンド対象の商品・サービスなどが増えました

Owntimeはこちら

リリース内容

レコメンドページでは、ユーザーの理想の時間配分と実際に記録した時間とのギャップを埋める助けになるだろう商品やサービスを紹介しています。

レコメンドしているのは、本やアプリケーション、動画など、様々な媒体の商品・サービスです。
それらを自分の生活に取り込んで、理想の生活に近づけていただけると嬉しいです😄

今回は、20項目を追加しました!

所感

サー

もっとみる

ポートフォリオサイト制作記②

面接全部落ちました、こんかりんです。(血涙

さて、くよくよしても仕方ありませんし、できることをやっていくしかありませんので、前回の続きを書いていきます。
今回からは制作するにあたって、要点や躓いたポイントを記録しておきたいので、そこに焦点を当てて書いていきます。

前回↓

https://note.mu/kon_karin/n/n941d63b8b356

開発環境

・Windows10

もっとみる

ゼロからサービスリリース⌒5年前からの軌跡〜(1)始まり編

先日iosアプリをリリースしました。
少し振り返りや、前から気になっていたnoteを使ってみようと思います。

思えば、5年前に「音楽にITを混ぜたサービスを発信したい」と思ったことが長いようで短い道の始まりでした。

5年前なのか....。

その5年後に基盤となる投稿アプリ(2019/4〜現在でユーザーさんは、40人ほどですが利用してくれるだけでもありがたいです。)を個人リリースするのですが、

もっとみる

doodlineでの発生イベントを監視してみました。

まいど弓矢です。
活発な更新がなくなって週報に書くことがなくなったので、定期報告を勝手に隔週にすることにしました。

今回は不定期な雑談です。大した内容ではないです。

見ての通り苦戦をしているので、調査をしようとアナリティクスのイベントを設置してみました。

ログイン中のユーザのうち、該当の行動を1度でも行ったユーザの割合グラフです。

キャンバス描きこみに対して、バルーン投稿がかなり少ないのが

もっとみる

スマホは片手操作を基本とするようにデザインをする

自分がUIを考えるときに必ず「片手操作できるか」ということ第一に考えています。

そもそもスマホはデカすぎる

スマホは年々巨大化しています。

スマートフォンが大流行しはじめるきっかけとなったiPhone 3GSは3.5インチでした。

そこから10年たった現在ではiPhone XSでサイズは5.8インチです。

この10年間で人類の手のサイズが大きくなっていれば問題ありませんが、多分10年前も

もっとみる
スキありがとうございます!!同時に拡散もお願いします!!
2

【リリースノート】 集計ページの円グラフが降順で表示されるようになりました

Owntimeはこちら

リリース内容

集計ページに表示される円グラフのデータが、費やした時間の割合が高い順に並び替えられるようになりました。

月ごとに自分がどんなことに、何%の時間を使っているかが可視化されることによって、生活改善につなげるヒントを見つけることができるでしょう🕰

所感

Owntimeを運用しているCraggsのTwitterアカウントのフォロワーが少しずつ増えてきていて

もっとみる

もう個人開発なんかやらない向いてない

いまからポエム書きます.

1ヶ月くらい掛けて投稿型の口コミシェアサービスを作ってました.

内容としては,ノマドワーカーとか外で仕事する人向けに作業出来る場所の口コミ投稿サービスとかあったらいいかなって考えから作ろうとした,  「マップ上で簡単に付近や任意の場所のカフェや作業場所を探せて」「かつてそこを利用したことのある人からの評価を見れて」「作業時間をカウントできて」「作業した場所に口コミと評

もっとみる

まだアプリをリリースしてないのに4回ピボットした話

自分は自分一人でのサービスの開発を社会人になってきてからいろいろやってきました。

途中で開発をやめてしまったものもたくさんありますし実際にアプリをリリースしたこともあります。

過去の作品についてはこちらをご覧ください↓

どれも途中で開発を飽きてしまって開発が滞ってしまったものばかりです。

現在は、以前よりなんとなく「SNSサービス作りたいなー」って思っていて、いろいろアイデアが固まったので

もっとみる
スキありがとうございます!!同時に拡散もお願いします!!