見出し画像

HPからnoteに移動しました。

みんさんお久しぶりです。
今まではブログで好きな時に思ったことを記事にしていたのですが、今度からnoteに書いていきます。

今まで更新していたブログは下記になります。

https://shotakatoh.fc2.net/

自己紹介

少し自己紹介をさせてください。三重県育ちの【加藤 翔大(かとう しょうた)】です。

学生の頃はプロ野球選手になるために野球(11年間)をしていました。ですが、人生はそんなに甘くない(笑)

プロ野球界には入れずに高校卒業後は
三重県のコンビナートで働いていました。
学生の頃の目標は(甲子園出場、プロ野球選手)でした。

目標があり生きがいを感じていたのですが、
社会人にになると目標がなくなり、生きがいを無くしました。

人生の転機(安定思考の僕が上京した理由)

コンビナートで働いていた時に声をかけてきてくれたのは同期。その同期からインターネットの世界を教えてもらいました。

僕にとってインターネットは危ないものという認識があり、家ではパソコンを触らせてもらえなかった。

パソコンを本格的に触り始めてたのは21才の頃だと思う。だからこそインターネットの世界は全てが刺激的でした。

生きがいを感じていなかった、
僕の人生が180度変わった瞬間でもありました。そこから2年間ほど同期に色々教わりながら作業を手伝っていました。

そして、2016年8月中旬。いきなりその同期から「9月から東京で作業するから、きて」と言われ親の反対を押し切りコンビナートを退職し9月から創業メンバーとして東京に上京。

毎日が刺激的な人生

2016年9月から東京で新たな人生が始まりました。僕が居た会社の事業は主に動画メディアを運用。

僕が担当したのはSNSのアカウント運用、動画撮影のアシスタント、動画編集、記事の更新等をしていました。

東京はすごい世界です。10代後半、20代前半の起業家ばかり、知識が豊富。毎日が刺激的な人生で半年間ほどは圧倒されていました。

応援したい。楽しいと思えたこと。

2017年3月から仕事とは別でボランティア活動としてラジオ番組の広報を担当していました。

コンセプトは「夢を応援するラジオ番組」
こちらがラジオ番組の情報になります。
(2018年2月にて活動終了)

・YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCJb3vRypzOQU5M1f4ov4bZA/videos
・ツイッター
https://twitter.com/radio_neko_kick

広報と言っても色々していたので、少し詳しく話すと「ゲストのブッキング、企画、動画編集、フライヤー作成、ホームページ運用、記事更新、タイムスケジュール調整、画像編集、ゲストとの連絡、SNS運用、PR活動、イベント準備」などです。

とても楽しく生きがいを感じていました。
「本当にしたい仕事はこれだ!!」と思いました。

残念ながらラジオ番組はスポンサーが切れてしまい、僕自身関わったのは、1年間だけでした。

ラジオ番組を終えて気づいた2つのこと

ラジオ番組が終わってから2つ感じたことがあります。
===============================
1つ目は夢を追って頑張っている人の応援ができる仕事がしたい。
2つ目は圧倒的なスキル不足。
===============================
上記の2点がラジオ番組を終えての目標と課題。

もっと、もっとスキルをあげたい!!!
もっと、もっと色んなスキルを学びたい!!!
もっと、もっと応援したい!!!
と思いました。

東京上京して2年8ヶ月経って思うこと

東京に上京して今だから思うことがあります。自分一人だと何をするのでも限界がある。身体が壊れる前に他の人に頼る。だけど自分のやれることは手を抜かずにやる。1日1日が本当に大事な時間。

「頑張らない。だけど諦めない。夢は捨てない」

僕は2018年3月に潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)を発症しました。この病気は大腸がただれて血がでる難病です。

ひどい時はお手洗いに1日数十回行かないといけない病気です。安倍総理、高橋メアリージュンさん、若槻千夏さんも発症されています。
原因が不明な難病で現時点での医療だと完治できません。

この病気になって気づいたことは「頑張らないこと」です。今までなんでも1人でやってきたつもりです。自分1人でやることによって達成感を感じていたからだと思います。

ですが、続けることにより身体が保たなかった。知らない間に身体にすごく負担をかけていました。もう、身体が壊れるまでの負担をこれ以上かけれません。

今は過去の経験から「頑張らない。だけど諦めない。夢は捨てない」をモットーに今は生きています。今の人生や潰瘍性大腸炎についてはまた別でnoteに書きたいと思います。

ここまで読んで頂き本当にありがとうございました。引き続きどうぞ宜しくお願い致します。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

しょうた (潰瘍性大腸炎2年目)

1年間野球一筋でした。【未来は無限に変えられる】2018年3月14日潰瘍性大腸炎発症(全大腸型 2年目)体重80㌔→58㌔へ。Webディレクター、Webマーケッター👨‍💻noteにて「ぼくは腸と生きている」公開中。「西野亮廣エンタメ研究所」入会中。

しょうたの日常

日常の記事はこちらにまとめてあります!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。