4歳4か月

幼稚園生活もだいぶ慣れ、娘は幼稚園に行くのを毎日楽しみにしているようだった。

「きょうはねえ、プールがあるの」

と娘が俺に話しかけてきた。今日は幼稚園でプールに入る日だ、という意味の、たわいもない世間話である。しかしいままで娘が俺に話しかけてくることと言えば、「みずのみたい」「これなあに?」「つかれた」など、自分の欲求をそのまま口に出しているような感じだったので、娘が俺に対し世間話をしてくるようになるとは、ずいぶんと会話のレベルがあがってるように思われた。これも幼稚園での成長のおかげなのか…。

「あついひのプールは、さいこうだよねえ…」

ただでさえ娘の世間話に驚いているところに、こう畳みかけられて俺は動揺した。『暑い日のプールは最高』、一分の隙もない完璧な論理構成である。この普遍の真理に、娘は自力でたどり着いたというのだろうか?しかも、それだけではないのだ。驚きポイントはこれだけではないのだ。あろうことか、娘は俺に、同意を求めてきているのだ。つまり、この境地が俺に分かるのか?ということを問うてきているのだ。

「…そうだねえ、暑い日のプールは、最高だねえ」

俺はおうむ返しでそう答えるしかなかった。娘は満足そうに顔をくしゃくしゃにして笑った。


6月の週末に、娘と二人きりで小田原に旅行にいった。

エクスペディアのオウンドメディアへの寄稿記事だ。これがまた思いのほか好評でとっても嬉しかった。

育児が大変だ、という話ばかりがSNSでは溢れていて、もちろんそれは事実大変なのだけれど、少なくとも自分は、大変だけれどとっても楽しいよ…という希望ある話を綴っていきたいなと思っています。そしてそれが読んでくれた方の希望になれば幸いです。更新遅くなりましたが、細々と続けていきますのでよろしくお願いします。たくさんフォローいただき嬉しいです、ありがとうございます。また多額のご恵投も頂戴いたしました、いただいたお金でプリキュアのミライパッドというおもちゃを娘に買いました、とても喜んでおりましたのでこの場を借りてお礼申し上げます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

東京の下町在住。 趣味は写真。酒は人生。最近は娘の成長をブログに綴ってます。 今までの寄稿記事→ http://www.mizuhebi.com/work ブログ→ http://www.mizuhebi.com/

32

bad

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。