【平成最後】天皇賞 春【ぶっ通し企画】

平成時代の掉尾を飾るG1レースが天皇賞というのも、なんだか出来過ぎなストーリーです。きっと天皇賞史に残る結末が待ち構えているのでは・・・と期待せずにはいられません。

平成時代、G1レース馬券購入皆勤賞を貫いてきた当方としては、時代とともに移り変わって来た競馬環境(サイン馬券も入ります)にとまどう事も多く…

大川慶次郎さん、高本公夫さん、鬼籍に入られた先人達、家にいながら凱旋門賞やケンタッキーダービーの馬券が買えるなんて想像もしなかったんじゃないでしょうか。

昔からの私の夢は、英国ダービーを観戦する事。現地観戦は夢のまた夢ですが、馬券は近い将来に買えるかもしれません。是非とも岡田総帥には、登録だけじゃなく、出走までこぎつけていただきたい!その前に、日本ダービー制覇が先かな。

平成最後のG1レースという事で、天皇賞(春)ブログはロングランになります。もちろん天皇賞(春)がメインですが、私が思いついたあれこれも追記形式で記述してゆきますので、購入していただいた読者の皆さんには超お得な内容になると思います。

先にコメントした内容と、最終見解とは、意見不一致になる可能性もございますので、そこは予めご了承願います。

ブログの予定ですが、

4月18日 ブログ立ち上げ

4月19日~21日 今週の重賞・天皇賞サイン、詳細は未定です

4月22日~24日 天皇賞サイン・令和元年春G1に関して

4月25日 枠順発表の所見

4月26日 G1ヘッドライン等からサイン解説

4月27日 最終見解

ざっくりと、こんな感じになると思います。追記したタイミングで、Twitterで告知してゆきますので、そちらもよろしくお願いいたします。

この続きをみるには

この続き:6,622文字/画像12枚

【平成最後】天皇賞 春【ぶっ通し企画】

サイン馬券で万馬券を狙え!Fake Winner

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。